play20170822

受付をすると
「長物やってますか?」と
済みません、混んでいること多くてやって無いです。。。
と言ったら今日は空いているし、せっかく声を掛けて頂いたので長物をやってみた。
11aと書いてあるのは順当な感じ、11bに手を出すと最初の数手から有りえないくらい悪い。
ボルダーの長物らしいブレ方が素晴らしいw
30手物x2の課題は別々になら登れたけれど、繋げて60手は到底無理という嬉しい?さじ加減だった。
30手課題を間違ったホールドを使ってしまっていて登りなおしたりしているうちに前腕が終了。
長物のパンプ感はいいな。
いつも130°壁が空いていたら嬉しいのだけど、と無理な希望。

play20170817

毎週末のように沢で忙しくてお盆休みがあって、今年の夏も全然ジムで登れていない。
久し振りのジムだと思いつつ、またルーフの緑に手を出して変わらずの敗退。
130°壁が空いていたのでファイルたまご課題をやってみたけれど難しい。
自分が沢ばかりで登っていなくて弱くなっているのか。

play20170808

130°壁は混んでいたのでルーフの緑、はやっぱり最後が取れなかった。
緑のランジ課題があったところの水色だったかがお買い得らしいのでトライしたら、こちらは何度か落とされた末にRP
水色で良かったっけ?と思うくらいにジムのグレード表の色を覚えていない。。。
テープの色をジムで統一して欲しいと多くの人が思っているんじゃないかと思うけど、無理なのかな。

play20170801

受付をしたらスタッフさんに「長物90手に増えてますよ!」と声を掛けられる。
ありがとうございます、そこまで続かないけど(^_^;)
アップで少し登ってから130°壁でと思っていたらセッションが始まってしまったのでNEW課題で遊ぶことにする。
宿題だった緑のランジ課題、出来そうな感触はあるものの何度も弾き返される。
試にそこまで上がってホールドの持ち感を確認してから再度飛んでみると、取れた。
その回は上であたふたして失敗したものの、もう1回でようやくRP。
ルーフの緑もトライしてみるもののこちらは最後までゴールが取れず。
相変わらず。

play20170727

前回久し振りに来ても課題が変わってなかったけれど、
なんと休館日の水曜日に真ん中の壁をリニューアルしていた。
有難いな~と、ついでにスタッフの方に今度は長物もとお願いしてしまった。
中に入ると、やはり新しい課題は人気で常に何人かいたのでタイミングを見つつ触ってみた。
黄色までは登りやすくて、緑は垂壁以外の全てが宿題となるいつものパターンに落ち着いてきたw
混雑を離れてファイル課題で遊んで、最後に今日のセッション課題を見てみると。
なんと偶然タイムリーにもお願いした長物だった、これは嬉しい。
定期的なリニューアル、ホールドで埋まった130°壁、そして長物までなんて素晴らしい。
ありがとうございます。

play20170725

ジムがなんと20日ぶり。。。
沢が続くと少し仕事が被るだけで全然ジムへ行かなくなってしまっている。
ほぼ3週間もありながらホールド換えが無かったようなので、触ったことのある黄色を端から連登してみた。
続けて登ると簡単なはずの黄色でも力尽きるし指は熱を持っているし、ホントにもう。
ガバダコの消えていた手は帰宅してからも赤くボーっとしている。
沢の日記は3件も滞ってるし、時間が欲しい。

play20170706

なんとなく空いている壁でアップしてから奥のリニューアルされた壁へ行ってみた。
一昨日に弾き返された凹角にある緑色をしつこくトライしたら何とか登れた。
ホールドを取りに行く感覚が「飛ぶ」では無く「伸び上がる」感じにすると取れるとか、この微妙な感覚を覚えておきたいところ。
もう1つ登りやすい緑色を登ったものの、あとは歯が立たずに敗退。
なかなか難しい。

play20170704

着くなり会のOさんとバッタリ。
会員になったそうだけど来る時間帯はあまり合わなそうで、タイミングですな。
130°壁のファイル課題を持ってきてみたものの、たまごは登れてひよこは次々と弾き返された。
奥の壁がリニューアルされていたことに気付いて触ってみるものの、黄色までは1撃で緑に敗退して終了。

雨の週末に遠征したところは

7月1~2日はドライブして濁流を肴に飲んで、少しだけ沢で遊んできた。
週末は雨予報となっていたけれど、事前に計画した沢から別の沢へ針路変更して出発。
予報はしっかり的中し、現地で集合してから更に秘境の宿へ避難?して午前中から宴会となった。
今回は東京からの3人に加え、7年前に濁流の双六谷でお会いしたレジェンド氏と、その時と同じ方々と初めましての方々とご一緒させて頂いた。
7年前の方々にまたお会いするのもなんだか不思議な沢の縁のようだった。
土曜日は日がな1日ダラダラとして過ごしたけれど、外は濁流の沢が見えるのみだから仕方無いよね。
20170701mokkiriya

秘境にひっそりと佇み、世間とは違う価値観の中にある宿。
お客様の為にある場所では無く、山の奥深くに人の生活がある、ただそれだけなのかな。
そこで沢の先達の話を聞きながら酒を酌み交わしたのだった。
時間も忘れてダラダラ飲んでいただけとも言うが。

翌日も沢は少しだけ力を弱めただけで、人の太刀打ちできるほどには落ち着いてはいなかった。
大人しく引き返すことにし、自然公園の中を流れる小さな沢で遊んでから帰宅。

梅雨の季節に過ごした週末だけの秘境の休日。
ありがとうございました。

play20170627

ほぼ2週間ぶりのジム
背中の痛みは引いたけれど、休んでフレッシュに元気!とはならないな

壁はリニューアルされていなかったので、徐々にアップしてから130°壁のファイル課題へ。
たまご課題が2本だけ作成してあったのでこちらから片付けたけれど、意外と難しかった。
自分が弱っているから?
ひよこ課題は来ていない間に更に充実していたので、比較的難しくなさそうなものを選んでトライしてみた。
こちらもしっかり難しくて、弱い自分に楽しい宿題ができた。
と言っても登るより早めに期日前投票へ行っとかないとだ。
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR