パンツー010

持久力トレ、の目的って訳では無かったけれど行けるときにパンプ2。
火曜日だからか、早くから混んでいてアップも声を掛けながら空いているルートを探したりするくらい。
荻パンの紐部活動日だったようで初めてすーさんにここでお会いした。

日曜日に登った100度壁の赤色と書いていたルート、今回見たら黄色の間違いだった。
今日は奥壁の紫のルートに手を出したらフルボッコにされ、混んでいるので時間をかけずに敗退。
どうせだからとタワー壁の右側にある悪い赤色に手を出してまたテンション。
混んでいるしとボルダーへ引き上げてリニューアル間もない壁(まだここの壁の名前を覚えていない)で遊ぶことに。
前回に登れなかった紫スローパーの白色が片付いた。
ルートでヨレてもボルダーの瞬発力はまだ残量があったらしい。
しかし持久力が足りないなぁ。

パンツー009

雨予報で瑞牆から引き返してきた翌日の日曜日。
早起きできるはずも無いのでのんびりと夕方前に行くことにした。
朝から入場に列をなしているとか地獄のように混雑していると情報が入っていたので正解だった。
着いた時はジャパンカップを来週に控えたコンペティターや雨で集結した山岳会でまだ大混雑中。

アップで最初に登った一反木綿壁の5.9がやけに変なムーブをさせると思ったらオブザベミスでは無く、そんなルートだったらしい。
100度壁のルートがホールド換えから触っていなかったのでこの壁で一撃狙いトライをいくつか。
緑色と赤色だったかはこの壁らしいクセありかな、水色はじっくりオブザベして無事OS。
この壁は高さが無いので勢いで押し切れる部分が多い気がする、と同時に限界グレードになるとクリップが怖くなりやすい。
良く見かける顔ばかりとなってきた頃に漸く空調の効果を感じ、人の熱気って凄いなとか思ったり。

適当なところでボルダーに移動。
前回弾き返された黄色ホールドの紺色課題はさっこちゃんムーブを真似たら解決して登れた。
そしてリニューアルされた垂壁の悪いシリーズにやられて終了。

パンツー008

アルコールが入った翌日は体が重いし、明日はビレイ要員なので今日はパンプ2へ。
やっぱりルートはパンプ2の壁が楽しく、クライミングジムにとってルートは商品なのだと実感する。
新しい小津波壁の11aは悪いと教えて貰い、しっかりオブザベして本気でトライしてOSでけた。
が、やはり悪いと聞いた11bはダメダメだった、、、スローパーが抑えられない。
最初は空いていたけれど、だんだんと混んできたので早めにボルダーへ移動。
ここも新しい課題が増えていて、ついつい連続トライをして腕が終わってしまった。

良い課題って何だろう?って話になったけれど明確に定義するのは難しいところかなぁ。
すぐに煮詰まる残念なコンペ会場に感じるところは何故かっつーと。
原因はいろいろとあって分かるけれど、もう仕方ないので。

パンツー007

土曜日は山岳会の総会。
空きっ腹の状態からハイペースで飲んでしまい、真っ先に潰れてしまっていた。
何をやっていたかあまり覚えが無いので写真が怖いw

日曜日は他のメンバーも当然のように体調不良、天気も悪い予報なことからパンプ2へ行くことに。
内臓も疲れていて食欲は無いものの、良く寝たので体調は意外と悪く無い感じだったような気がする。
奥壁と一反木綿壁に新しく11bが追加されていたけれど、特に悪いところも無くFLとOSできた。
何だかタワー壁右側の赤11aより登り易いような。

適当なところでボルダーに移動。
火曜日に苦労した黒ホールドの紺色はサクッと再登できて、無理そうだった青ホールドの紺色も登れてしまった。
しかし白色はなかなか登らせて貰えず、極壁の白色も敗退ばかり。
会のメンバーも上達している、核心は続けること、かな。
皆もオイラもガンバだ。

パンツー006

パン2でルート強化ってことでも無いけれど、登れるときにはルートも。
2本x2セットでアップ完了としてから、タワー壁右側にあるオレンジ/を触ってみるもボロボロ。
1便目はゴールを間違えて、2便目はクリップが出来なくてズルしてしまった、途中までのバージョンなのに。
そして赤/ならばと、OSするつもりで触るものの2テンする始末。
今日はルートにボコボコにされてしまった。
ボルダーに移動して新しい赤色テープと紺色テープを触ってみたのだけど、真ん中の紺色はゴールを取れず。
左側の黒い丸ホールドの紺色テープはギリギリで登れて面白い課題だった。
垂壁のボテ白色テープ課題はセッションしても歯が立たず、何かコツがあるのだろうか。

ぱんつー005

平日にPUMP2へ行けるのは嬉しい。
が、今日はかなりの混雑っぷりだった。
世間では花見とか歓迎会とかやっていないのかな。
慌ただしくアップに4本ほど登って、タワー壁の前回テンションしてしまった水色を片づけて、オレンジをビレイで散々見たあとにFLして、新しい赤□だったかをOSして、もうボルダーへ移動。
トレーニングとか本気トライとかを考えて登るのは混んでいると難しいんだよね。
ルートと違いボルダーは常にある程度空いているので登り易くていい。
それはそれで改善の余地があることなのかも知れないが(壁の形状は広さに制限があるから難しいか)、自分には始めて触る楽しい課題が沢山あるので嬉しい。
波壁を中心にいろいろと触って、紺色が1つ登れなかった。
PUMP2は大きな店舗だけれどもルートもボルダーも倍くらいの広さがあればと贅沢なことを思うのだった。

ぱんつー004

また間が空いて2か月ぶりのパンプ2
アップで2本だけ登ってから津波壁に期間限定でセットされた11bを。
無事に1撃したけれどルートのグレード感がイマイチ分からないし、じわりと腕が張って回復しない。
続けて登った10aでひーひーってどういう事。。。
持久力が落ちているのか何かを忘れているのか。
リニューアルされたタワー壁の水色/ではテンション。
白□は登れたけれど、前からこんな感じだったかな?
最後にもう1便水色/を出そうと思ったけれど、ジムは空いているのにタイミング悪く他の人と被ってしまったのでボルダーへ切り替え。
白色だけやって1勝2敗。

ぱんつー003

また天気の悪い週末となりPUMP2へ。
今週は6日連続で登った疲労が蓄積してきたのか持久力が全然無い。
まあ仕方ない、にしても奥壁のマーシー10cでホールドを見逃してテンションするしのボロボロ。
OSしたルートだけれども悔しいのでもう1便出して登って、あとはもう流し気味。
軽いのを12本登ったらボルダーに移動。
リニューアルされた課題を紺色までは片付けて白色は弾き返されて夕方前には引き上げ。

ぱんつー002

前回からちょうど1ヶ月ぶりのパンプ2
ギャラリー壁がリニューアルされていたけれどアップで触ったルートが何だか気持ち良く登れないし、
左側の11aを触ったらカチカチと乗り込みが続く感じで、飽きが早そうな気がしてしまった。
奥壁が前回にはリニューアルされていたのをすっかり忘れていたので触ってみる。
11aまでは登っていたので黒□の11bを、OS失敗。
思ったより悪くて3便かけて何とかRP。
しかもFえさんのムーブを見てパクってのRPと言う。
OS便は全然違うお買い損な?ことやっていたなぁ
タワーのオレンジ□も久し振りに手を出したら核心意外を殆ど忘れていてテンテン。。。
夕方くらいに力尽きてきて帰宅。
早く足が治るといいね。

ぱんつー001

こちらが年会員のホームジムなので、漸くバーコードの会員証を受け取りに行けた。
お昼過ぎに着くと今日のリードエリアは久々にビックリするくらいの混雑っぷり。
ガラガラのボルダーエリアでアップしてからルートエリアへ。
年末年始限定ルートが出来ているけれど、壁を2面使い斜上していたりしていて余程空いているときにしか触れ無さそう。
小津波壁に伸介さんの11bがあったので触ってみることにしたら、
先にビレイしていて見ていたのだけれども、予想通りと言うか何と言うか、悪い難い。
ルートは面白いので3便出したけれど、3便目は高度がどんどん落ちていたくらいに腕が枯渇してしまった。
ホント酷いな、また次回には何とかしたい。

パン2_032

会員証の期限が来週に迫っていたのでホーム登録してあるパンプ2へ。
火曜日と水曜日は混んでいたらしいけれど今日は比較的空いていた。
奥壁がリニューアルされていたのでアップから触ってみた。
10dと11aの差が良く分からなかったり、10aが10bに変わったルートも言われればどちらとも。
何回か登ったら感覚が分かるかなぁ。
タワーの黒色↑がお買い得と聞いて手を出してみたけれどルーファイ分からなくなるし、ホールド見つからなくなるし、
どこにクリップして良いか分からなくなるし、グダグダで降りてしまった。
探り便とはいえしっかりオブザベしとくべきだった。。。
やっぱり草色の方が腕が張るけれどいいかも。

パン2_031

雨の土曜日にパンプ2、って今年はこんなのホント多いな。
明日は明日で行事があるので朝一で行って軽めに登って夕方には引き上げ。
一反木綿のオレンジ11aを触ってみたけれど評判通りに悪かった。
11bでもいいと思うけれど、まあこれくらいの振れ幅ならば許容範囲内なのか。
先週に津波壁の紺色十を登れたので、難しい方の草色↑を触ってみた。
初めてなので予想通りテンテンだったけれど、通えば繋がる日も来るのだろうか??
ボルダーもリニューアルされていたので端から摘み食いしてみたけれど、今回は辛目の課題もチラホラといった感じか。
パン2のボルダーはそこまで分からないけれど。

パン2_030

また雨の日曜日になってしまいパンプ2
廻り目平はもう氷点下を記録するようになっているので早々にスタッドレスへ交換したりと午前中はバタバタ。
用事を済ませて約束の3時をちょっと過ぎるくらいに到着すると予想通りに混雑していた。
ボルダーで新しい課題があったのでアップに登ってからルートエリアへ移動。
今日は会のメンバーが来てくれてやいのやいのと登った。
一反木綿壁がリニューアルされていたのでOSトライを楽しんで津波壁の紺色+を忘れないように登るくらいのつもりだったのだけど。
紺色+は今日は背中も痛いしと思いつつ出した1便目で1クリップ先まで伸びて、テンションした場所からレストを考えて2便目を出したらRPできた。
確かに登り易いルートだし、登れてみるとあっけなくも感じたけれど一応RPグレード更新♪
後は軽く登ってからボルダーエリアでやいのやいのとガンガンと登ってすっかり遅くなって終了。

パン2_029

今週は早めに離脱できたので約束してパンプ2へ。

混む前に、と云うかあまり混んでいなかったのでルートを選んで軽めにアップ。
奥壁の白いのがどんなだったか覚えてなくてニアOSみたくなり腕が良い感じに少し張った。
で、お目当ての津波壁の紺色+にトライ。
5日前に触ったばかりなので、さすがに覚えていて少々バタバタしつつも前回より1クリップ進んでテンション。
人のレストを見たり教えて貰ったりして、暫く休んでからもう一度触ったらまた1クリップ進んで抜け口でテンション。
レストポイントのガバでこれはなぁ、ここのレストも少し考えないとダメか。
ボルダーエリアでカチカチやドッカン系課題を少し触って終了。

パン2_028

直前になって雨予報に変わった土曜日。
朝の段階では岩場へ突っ込めば登れそうな感じだったものの、大人しくパンプ2へ行くことにして二度寝。
朝一番でパンプ2へ行くとかなり混雑していたものの、皆のアップが終わるころには待ちは無いくらいだった。
いつものFJMN高校の他にも高校生の(あぶなっかしい)一団がいて部屋の熱気がアップしていた感じか。
久し振りにヨレヨレ状態で無かったので始めてホールド換え後の津波壁を触ってみた。
1回目はフラッシュトライにも関わらずバタバタするわホールドも見逃すわで8テンくらいかけてTO。
空いてて良かった。
2回目のトライで1テンになったので狙えそうかも、少し頻繁にトライできれば。
適当な所でボルダーに移ったらリニューアルされた極壁が混み混み。
でもボルダーなら回転が速いので赤色~白色まで適当に登って早めに終了。
小川山はシケシケのち晴れ間のち雨だったそうで、大人しくジムって正解だったかな。

パン2_027

岩は日曜日までだったので、未明から降っていた雨に朝一で撤収を決定。
お昼前にパンプ2へ着くと、空いているし休日モードでマッタリ進行なのでガラガラな感覚。
しかし自分は昨日のダメージでかボロボロ。
タワーの赤↑でテンションが入って凹むし。
一反木綿や100度の壁なら誤魔化しが効いても傾斜が入るとダメだ。
夕方には睡魔もやってきて退散と相成りました。

パン2_026

23日は山とキャンプの片付けやらを済ませてからの夕方パンプ2
腰に背中にサロンパスをペタペタと貼っているような状態で、空いている壁をいろいろと。
宿題だった一反木綿壁のオレンジのやつを思い出して触ってみたけれど予想通りにテンション。
無理せずにそこそこ数を登ると体の変な凝りが取れて良いかも。
アクティブレストも大事?

パン2_025

早めに離脱できるようになったのでパンプ2へ。
昨日ガラガラだった荻パンの状況から今日は非常な混雑を予想し、アップからスタートダッシュで登る。
2本セットでクルクルと登っているうちにやっぱりジムの中は熱気に包まれてきた。
チョーク舞う空間の中で熱い登りを繰り広げる人たちにエールを送りつつ?、早めにボルダーへ移動してしまうことにした。
移動したボルダーエリアは一転して涼しく閑散としていた。
新しい課題も増えていたので快適なボルダーエリアで紺色を端から登って、じんわりと力尽きて終了。
明日はそろそろレストかな。
台風も来ていることだし。

パン2_024

昨日の沢の疲れか朝寝坊。
ちょこっと用事を片づけてから夕方前にパンプ2へ。
全然ダメなのは分かっているので10台で10本ほど流して最後にTRで絞り出し。
ボルダーの新しい課題があったけれど白色が結構悪くて登れなかったり。
にしてもそろそろカラッと晴れて欲しい。

パン2_023

今日は早めにパン2へ。
到着したのはお昼組と入れ替わる時間だったので空いているリニューアルされた壁の課題を片端から摘み食い。
紺色の1つに跳ね返されたところでアップ終了、というかこれだけでいろいろ終了していたかも。
ルートエリアも100度の壁がリニューアルされていたのでこちらも順番に摘み食いしてみる。
しかし右側にあったオレンジ/11bが悪過ぎ、、注文した品と違うようなので返品お願いしますw
一反木綿壁に新しく作られた緑↑は噂に聞くより登り易く、これと言った核心は感じなかった。
得手不得手もあるしな~と思ったけれど、難しいと言われた場所は荻パンだと良くある動きな気もするので一人で納得してしまった。
途中からまたボルダーに移動して新しい課題をいろいろ触って終了。
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR