妙高スキーは結果オーライ

2月8~9日は妙高でスキー
東京は46年ぶりの大雪だった中で、計画していた山スキーは出来なかったものの妙高へ脱出できて結果オーライだったかも?な週末だった。

前夜にNKHさんちに集合、8日の早朝に雪の降る東京を出発。
ひっきりなしに雪の降りしきる横川SAで情報掲示板を見るともう松井田妙義ICから通行止めとなっていた。
早く逃げろとばかりに出発したものの碓井軽井沢のICで高速を降ろされてしまう。
佐久までトンネルばかりなのに、こんな山の中のICで降ろさせる判断をしたのは一体誰なんだ。
雪の降る山道へ放り出された車が何台も事故を起こしていたというのにトンネルばかりで雪の影響も少ない高速道路を通行止めにするのは人災と思うのだけど。

我々はKTさんとNKYさんのスバル車コンビだったので長い運転の末に夕方になって杉の原スキー場へ到着。
せっかくなのでと夕食の時間を少し早めて頂き、ナイターをやっていた赤倉のスキー場へ滑りに行くことに。
何周回かしたところで照明の無いコースへ行っても下で繋がっていそうと見込んで入ってみると、
見事にハマってしまいヘッドランプを着けてツボ足でコースを登って戻る羽目になったw
ライトで照らして滑るのも楽しかったし良い運動になって結果オーライ!


翌日は三田原山スキーはコンディションも悪そうなので中止、杉の原スキー場で遊ぶことに。
ここは始めてスキーを教えて貰ったスキー場なので少々思い入れがあるところ。
(中学のときの卒業遠足?のような半日かけてボーゲンだけ教わったイベントはノーカウント)
昼過ぎまでグルグルとあちらこちらを滑り続けて終了。
みんな速いし突っ込むし、着いていくのがホントに大変だった。

土曜日の朝から高速道路が軒並み通行止めとなった影響で帰りは渋滞知らずの関越道となり早い時間に帰宅。
目的の山スキーは出来なかったけれど今シーズン最初のスキーを満喫できて結果オーライ!
長い雪道の運転ご苦労様でした。
こんなコンディションの週末に遊んだみなさんありがとうございました~

2日間で追突事故現場を何件も目撃、雪道の運転には細心の注意が必要だと再確認した週末でもあったり。
20140208myoko1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR