湯川はまだベストシーズンだった

11月16~17日は湯川と小川山でクラック。

日記のカテゴリをエリアで分けているので湯川の分。

土曜日は朝から中央線で人身事故があったり中央道は事故渋滞があったりと、トラブルの連発で岩場への到着は遅れてしまった。
更に林道はもう荒れ気味で悪路に弱い愛車は路面から数発の攻撃を受けてしまった。

本日の岩場は昇巳さんパーティーと2人組が自分たちを含め3組だけでマッタリ。
日向は寒くも無くのんびりしていられて岩のフリクションは良い。

アップでコークを登ったら中は湿気っている感じも少々あったがフリクションは良い。
手が大きいのでこのルートは快適で楽しい、と言いつつバタバタしてしまったけどw
フォーサイトも何度登ってもフィンガーとフットジャムの楽しいルートだな~

で、次にまだ登っていなくて気になっているルートを物色。
と言ってもテレポはまだ手を出す気になれず山案山子はプロテクションが悪そう。
北京の秋はグランドの件があったのでこれまた迷ったが、見ているとそれほどプロテクションは悪く無い感じもしたのでこれにトライ。

見るからにハンドサイズ以上のカムは使わないのでキャメ緑以下のサイズを3セット(マスターカム混じり)とナッツを容易して離陸。
一部だけ奥がフレアしていてカムに迷った箇所があったが、豊富なカムを上下に決めてナッツも投入して安心の登り。
予想以上にフィンガーの好ルートで無事にOS♪
湯川のガタガタしたクラックにはマスターカムが有効な箇所も多いな~
20131116yukawa


日差しが暖かく晩秋にしては気温が高めだったこの日は暖かくコンディションの良い湯川だった。
林道がも少し良いと最高なのだけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR