貸し切り摩天と砦でノンビリ?

11月2日は摩天岩、3日は砦岩へ行ってきた。

もう11月なのに夏でも登れる摩天岩へ。
霜柱を踏みつつとかでは無かったのでそれなりには暖かかったのだろうか。
紅葉の綺麗な路を1時間半くらい歩いて摩天岩へ。

今回トライしたのはかぜひきルート10a
誤魔化しの効かないワイドと聞いていたけれど本当だった。
3を決めて離陸、4x2と少し旅をして5を決めて、何をして良いものやら分からなくなりテンションと口走る。
まだ行けるよ~と言われて思い直し、試行錯誤のワイドムーブ。
今までやってきたワイドの経験が功を奏してか、何となくコツが掴めて来て進み出す。
6x2と旅をして大レストポイントまで到達。
呼吸を整えて良く見ると後はワイドでも無く難しくは無かった。
5を決めて無事に終了点へ到達。
このルートのOSはとっても嬉しかったけれど今回も登らせて貰ったと言うかメンタル弱い。
もう一度TR便を出したがワイドムーブに徹したら当然だけど1回目より登り易かった。
これだけで体のいたる所がヒリヒリ&筋肉痛。
いや~ワイドだ。
20131102naten

そしてヘルシーパークへ寄って廻り目平へ入り青鬼の焚火にお邪魔して夜中まで。

3日はミシミシ言う体に何処へ行こうか迷う。
兄岩へと言いつつ向かった先はお初の砦岩。
またえっちらおっちらと歩いて1時間ほどで到着。

迫力のある岩だが自然に還っていっているルートも多い。
高いところにあるけれど上部に木が茂っているからだろうか。

とび出せ青春の1ピッチ目5.9にトライ
OWと書いてあるのに、予想外にクラックでは無いムーブ。
また色々と迷った挙句に思い切りが付かず足が疲れてテンション。。。
やはり青春は飛び出さなければならないのか?
乾いた苔の中からスタンスを探して漸く思い切って突破。
ムーブは予想通りだったか、またメンタルが弱い。
まあ仕方ない、来る途中にも「墜落注意 いろいろと危険」と書いた札があったし。
ってあれ何だったのだろう?

エリアの見学をして回ってからどうしようかと思ったが
前に緑が元気なために途中で降りたアーチクラックの最終ピッチ終了点へ上からアクセスできそうなことが分かったので行ってみる。
真っ黒になった残置ロープをゴボウで登り右の門柱頂上へ。
トラバースが入るルート取りなのでTRで最後の部分だけ登ってみた。
予想以上にワイドで大変だったので楽しく遊ぶうち、雨がポツポツと降り始めて退散。

夜はまたタープの下で青鬼の焚火にお邪魔。

夜には何度か本降りとなり、4日は午前中までボチボチ雨予報だったので朝には撤収。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR