摩天岩と地獄エリアへ

6月8日は不動沢の摩天岩、9日は地獄エリアへ登りに行ってきた。

不動沢は最近になってやっと足を踏み入れ始めたエリアでまだまだ知らないエリアばかり。
今度摩天岩へ行こうと言われていたのだけれど、ちょうどロクスノ#60にトポが掲載された。
来週末には混むかも知れないので今週末に行ってみることにしたのだった。

遠い道のりをエンヤコラと歩いて到着、トポがあると迷わないでいい。
しかし、取りあえず探検してルートを確認して、それだけで結構時間がかかる。
見に行ったけれど「これ?」って感じで引き返して来たり。
自分に登れる簡単で面白そうな2ルートを登って終了となった。
20130608mateniwa

傾斜の無いルートは苔が浸食してきている感じなのでもっと登られるといいな。
今度はあの綺麗なラインと最凶の10aにも手を出してみたい。

夜は遅くなったけれどチッペコマさん達のテントへ遊びに。


9日は地獄エリアを探しに行くことになった。
8日にまた偶然に会ったふぁんくさんyukaさんと探しましょうと話して決定。
以前に一緒に探しに行きましょうと話していたので今回そのチャンスが来た感じ。
そしてまた偶然に出発時に会った、行ったことのあるJr.さんより有力情報を得て、
これで迷わず行けると思ったものの見事に迷い、適当に感を頼りに発見。
迷った割にはあまり時間はかからずに済んだと思う。

目指す地獄エリアは綺麗なクラックの走る岩があり、隣に巨大スライム岩?があった。
N字クラックは写真の通りの綺麗なクラックとハングでそれと確認できた。
しかしKクラックは発見できず、今度また探すか。

N字クラックはふぁんくさんが突破してTRを張ってくれて触った。
手の大きな人に有利なクラック、初めてフィスト使いまくり。
女性には中途半端で非常に登りにくいルートとなっていた。

右隣のルートはリードで取りつくもプロテクションセットに失敗してテンション。。。
ムーブはともかくカムセットを上手くやらないとってルート。
一つカムを打って失敗し、固め打ちしようとしてハマっただけかもだが。
セットが分かれば難しくは無かったのだけれど、突っ込めなかった。

その隣は上からTRを張って触ったけれどリードは大変そう。
見た目通りプロテクションセットが肝になりそうなルートだった。

1Fエリアは上から回り込めて回収もやりやすかった。
20130609jigokuarea

どちらも遠いけれど貸切で楽しいエリアだった。
静かな原生林の中で綺麗なクラックを楽しめました、ありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR