こんな時もあるよね、仏壇岩とペンギンルート

5月26日は小川山へ移動して仏壇岩へ向かうことに。

遠いエリアなので寝坊はせずに出発。
林道をテクテク歩き、涸沢へ入りひたすら詰めていく。
ガレガレで沢登りの気分、ガラガラと崩れるような場所ばかり。

正面に岩峰群が見えていたがど真ん中にペンギンクラックがあると気付かず。
20130526pengin

敗退したビナがあると思った場所が目指していたルートの1つ、ペンギンクラックの取付だったとは、まあこんな時もあるよね。
こんな場所とは思わなかった。

結局登山道まで詰めてしまい、登山道を小川山方面へ進むと分岐した踏み跡より仏壇岩の頂上に出られた。
ウロウロするとエレクトリックレディランドの終了点と思しきものがあり、どうやらペンギンの終了点らしきものが見えた。
さっき通ってきた場所に見えるのだけど。。。

また戻って漸く取付へ。
1ピッチ目(フォロー)イワタケが多くモロい簡単ルート。
が、登っているうちに雷が鳴り、雨が降り始めイワタケが滑る。。。
本降りの雷雨となり霰までバラバラと降りもう大変、まあこんな時もあるよね。

1ピッチ目の色褪せたスリングを使い撤退、ガレガレのルンゼより戻る。

びしょ濡れになりつつ登山道より戻ることにする。
が、途中で道を踏み外し、そこから自分の方向音痴で来た方向へ戻り始めてしまったらしい。
たまたま小川山方面より歩いてきた人たちに遭遇して間違っていたことを確認、まあこんな時もあるよね。

今週末は雨が降らないと思っていたので雨具はジャケットだけしか持って来ていなかった。
下はパンツまでビショビショとなって下山、まあこんな時もあるよね。

キャンプ場へ戻ってきたときには周囲のテントも車もすっかり消えていた。
ピラニアへ寄り道していこうかな~と思うも時間が無かったし。

結局モアイクラックも見つけることができなかった。

帰りの中央道はもう渋滞シーズンに入ったらしく、早く撤収しても帰宅は遅くなる始末。

まあこんな時もあるよね。

渋滞は嫌だけれど、岩場も見つかったし歩荷トレとなった山歩きはそれほど嫌でもなかったり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR