FC2ブログ

湯川と雨に振り回されてカーネルロックへ

6月2日は湯川でクラック、3日は瑞牆からカーネルロックへ転進。


2日は湯川へ。

朝に駐車スペースへ着くと既に何台もあり、ちょっと混雑していそうだった。


岩場へ着くとコークスクリューの前に1組のみ。

奥が混んでいそうだったので終わるのを待ってコークスクリューでアップ。

中間部が湿気っていて予想外に悪くて焦って腕が張ってしまった。


コンディションが微妙だったのでデゲンナーへ行ってみる。

こちらのエリアは混んでいたけれど集団がいなかったので回転がいいみたい。


デゲンナーはジムで会う方が登っていたので右手にある右上クラックに取りついてみる。

トポには名前が無いけれど登っている人もちょくちょくいるそうで終了点もしっかりしている。


トラバース部分は意外と見かけと違っていて一筋縄ではいかずに面白かった。

5.9~10aくらい、と聞いた通りのグレード感だったな。


次にデゲンナーを登ったけれど、このルートって何だか苦手なまま。。。


荷物のところへ戻るとまた知り合い、岩の世界は狭い。

後でヨセミテ帰りのGnkさんにお土産を頂きました。

ありがとうございます。


さて次はずっとOS狙いのために人の登りを見ずに温めていたルート。

バンパイアにトライすることに。

カムは1番が4つは必要だと聞いていたので1番サイズを5つ分も準備。

出だしから結構難しくてずっと気を抜けず必死の登りで一撃に成功!!
しょうすけ_のブログ-20120602yukawa

この1便で力と気力を使い果たして満足したのでもう十分。

しっかり休んで最後にフォーサイトを登って終了。


天気予報に反して雨に降られず1日中登れて満足。



3日は雨予報だったので様子をみつつ行動。

瑞牆の前烏帽子岩へ行ってみる。


すぐ分かると思いきや岩場が分からずウロウロと探検。

漸く現在地を把握したのは水平飛行の取付部分だった。


右側の10aを登ろうとしたところで雨がポツポツと来たので撤収。

また次回に来よう。


下山して、湯川なら降っていないかなと思って向うも海ノ口で土砂降り!

バケツをひっくり返したような雨にUターン。

しかし清里の辺りは晴れていたりとピンポイント過ぎる。


このままパンプ2へ向かおうと中央高速を走っているところで

池田山さんがカーネルロックで登っているとツイートが。

晴れていて登れていると聞いて急きょ進路変更して向かう。


到着して直ぐにヌンチャクをお借りしてセント・フローリアでアップ。

相変わらず核心の手は10aにしてはここだけ悪いな。


次に宿題のまま放置していたぷらりへ。

殆どを忘れていたけれど核心部分の自分なりの手だけ覚えていた。

通算2便、実に1年ぶり触ったけれど無事にお持ち帰り。


次はさざれで11b祭りの開催となった。

2番手で取りついて読んでいたムーブを起こして

と思ったら足が抜けて両手でぶらーん。


テンションかけて探ったところ読み通りで次の手へつながった。

2ピン目を掛けたところで降りて仕切り直し。


今度は予定通りに動いてそのまま終了点へ。

う~む、足ブラになっても強引に復帰すればOS狙えたかも!?


最初の1便目はもっと粘りが必要だったか。

また2便コレクションが増えたけれど、まあ2便でお持ち帰りできたので良しとしよう。
しょうすけ_のブログ-20120603colonel

帰り際にここの猫とモフモフと遊んでから帰路に着いた。

遊んでくれる猫って嬉しいな~


雨に振り回されもしたけれど乾いた岩で登れて成果もあって満足な週末。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。
最近はもう週末の山の記録を書く暇が無く、ジムのメモと化している。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR