FC2ブログ

井戸沢~今シーズン最後の沢

10月16~17日で今シーズン最後の沢として
那須の苦土川井戸沢へ行って来た。

色付き始めた井戸沢でnakaさん企画の宴会沢。
2年前にも行ったことのある沢、2回行った沢は初めて。

土曜日の朝に集合して東北道を走る。
紅葉の季節なこともあり道路は混んでいた。

深山ダムの先に続く林道終点を出発した時には3時過ぎ。

車止めゲートは南京錠で施錠されていたのだけれど
鍵を持っていて通行している人は結構多い模様。

どこで鍵を手に入れるのだろう?

暗くなる前に宴会を始めたいので林道を急ぐ。
三斗小屋宿に着いたのは暗くなる少し前の4時。

ここまでで車と歩きで分岐が2箇所、要地図確認。

急ぎ宴会の準備を整え乾杯。
草履肉、nakaさん金魚さん禁制のお土産と続く。
禁制のお土産は何か違うものらしかった、偽物とか?

思ったより暖かく冬シュラフで夜は汗をかいていた。


翌朝5時半に起床。
昨夜の食材がまだまだ残っていたのでnakaさんの朝食。

しっかりエネルギー補給して8:10出発。
入渓点はトポと違い林道より最近出来た堰堤へ直接向かう。

前回建築中だった堰堤には左側より巻き道が出来ていた。
この堰堤、丸太で覆われていて2年で朽ち始めている。
どのような目的で設計されているものなのだろうか。

8:30唯一ロープを出した核心?の15m滝。

今回は乾いていた上に残置の位置も覚えていたので簡単。
続く4人もサクッと登ってきた。

この先はずっと登れる滝が続く。
やや曇がちな空と色付き始めた紅葉の中を快適に登る。

水に濡れてもせいぜい膝下くらいまで。

それにしてもゴカイのようなミニムカデのような虫が多い。
水際の岩という岩に赤いのがびっしりと張り付いている。

時期外れだからか水中の窪みには死骸がごっちゃりと。
ヒルとか刺す虫では無いので私は大して気にならなかった。

のーるとnakaさんはキャーギャーと賑やかに楽しんでいた。

すっかりと秋の装いとなった登山道へ出たのは11:00。
前回と同じくきっちり3時間の遡行だった。

登山道にはバンザイウルトラマンの芽(勝手に命名)
前回も見かけたこの芽は誰なのだろう?

流石山で休憩をとって下降に使う中ノ沢へ向かう。

那須岳のゴツゴツした姿と噴出している白煙が綺麗。

分岐より三斗小屋方面へ向かう登山道を歩き
2つ目の顕著な沢が中ノ沢12:50

ヌメヌメする沢を慎重に下る。
特に難しいところは無いのだが滑り易いので注意。
アクアステルスよりフェルトがいいと思う。

最初は居なかったあの虫、下降するにつれ現れてきた。
手を起きたい場所にギッシリといると困る。

水に浮かんだ落ち葉が日本庭園を彷彿させる。
しかし前回の紅さは無く茶けた感じだった。

曖昧となりつつあった記憶より下降の時間は長く感じた。
14:30立派な橋が現れ遡行終了。

まだ残っていた食材で焼肉などの昼食。
食べ過ぎることも無く3食豪華な沢の食事だった。

紅葉シーズンに楽しめる癒しの沢。
楽しくのんびり出来て良かったな。。

しょうすけ_のブログ-idosawa1
しょうすけ_のブログ-idosawa2
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。
最近はもう週末の山の記録を書く暇が無く、ジムのメモと化している。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR