雨の週末に遠征したところは

7月1~2日はドライブして濁流を肴に飲んで、少しだけ沢で遊んできた。
週末は雨予報となっていたけれど、事前に計画した沢から別の沢へ針路変更して出発。
予報はしっかり的中し、現地で集合してから更に秘境の宿へ避難?して午前中から宴会となった。
今回は東京からの3人に加え、7年前に濁流の双六谷でお会いしたレジェンド氏と、その時と同じ方々と初めましての方々とご一緒させて頂いた。
7年前の方々にまたお会いするのもなんだか不思議な沢の縁のようだった。
土曜日は日がな1日ダラダラとして過ごしたけれど、外は濁流の沢が見えるのみだから仕方無いよね。
20170701mokkiriya

秘境にひっそりと佇み、世間とは違う価値観の中にある宿。
お客様の為にある場所では無く、山の奥深くに人の生活がある、ただそれだけなのかな。
そこで沢の先達の話を聞きながら酒を酌み交わしたのだった。
時間も忘れてダラダラ飲んでいただけとも言うが。

翌日も沢は少しだけ力を弱めただけで、人の太刀打ちできるほどには落ち着いてはいなかった。
大人しく引き返すことにし、自然公園の中を流れる小さな沢で遊んでから帰宅。

梅雨の季節に過ごした週末だけの秘境の休日。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR