梅雨入り直前の瑞牆

6月10~11日は瑞牆へ。

10日は駐車場でなばらーの方々と合流し、地獄エリア方面へご一緒することになった。
のんびりと歩いて七面沢上流域にあるライト兄弟の右側へ到着。
これは昔に登ったことがあるので皆が登ってからTRでトラバースまで登って終わりにしてしまった。
乗り越し部分にキャメ4サイズのフィストがきまるかどうかで難易度は全然違ってくるため、バチ効きな男性陣は快適と言い、女性陣はとても苦労していた。
左はワイド好きのmakiさんが登った様子を見ると悪いらしい。
チャンスがあれば触ってみよう、5と6を2つずつ持って。

それから漸くお目当てだったチョップスティックスを登りにminoさんと移動。
1枚の岩に綺麗に伸びるダブルクラック。
前に雨の中で見つけて登りたいと思っていたのだけど、綺麗になると更に良い感じだった。
今日はパリパリに乾いていたこともあり、変に悪いところは無く快適にジャムが決まるし、ダブルクラックがいろいろと使えて楽しかった。
整備ありがとうございました。
20170610mizugaki1
TRをセットして右側限定にしてみたけれど、これでも10台になりそうなので次回試してみよう。


11日はバベルの塔へ。
まあ瑞牆山の山頂に近くなるくらい遠いエリアなので、のんびり歩いても着くとバテているので先ずは休憩。
お目当てのポセイドンはルートもプロテクションもあまり覚えていなかったので、1便目はやっぱりテンテンの探り便となってしまった。
そのままTRでプロテクションをセットしながら登ってみると余裕があったのでロープを抜いてリードに切り替えてトライ。
と思ったら雨が降ってきたりで、また休憩を入れつつ、雨が止んでから漸く取り付けた。
コンディションの良い今回のうちにトライしておきたいとの思惑が成功し、チャンスを掴んで無事にRPできた。
20170610mizugaki2

帰りは小面新道で十一面正面壁へと抜けてみたのだけれども、迷ったりしたこともあり下山はすっかり遅くなってしまった。
ま、それはそれで瑞牆の山をいろいろ歩けて楽しかったのだけど。
この週末はちょっと不安定な天気で風が吹いて寒いし雨もぱらついたけれど、肝心の岩は乾いていて快適な花崗岩を楽しめた。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR