柿其川(1回目)

7月23日は柿其川へ行ってきた。
1回目としたのは当然2回目がある予定だから。

遅くに出発して一応宴会をしてから就寝、翌朝は寝不足で出発。
茹るような暑さの日に良い沢なのだけれども、何故か空は曇っていて空気はとても気持ち良い。
ま、ウェットスーツを準備しているので気にしないことにして準備して出発。
牛ヶ滝を見学しつつ踏み跡を探して左岸より高巻きして入渓。
泳いでも水を避けても行ける場所は、これから先の泳ぎに備えて体力温存してみる。
すぐに予定通り、泳ぎ必須の淵が出てくるので泳いで攀じ登ってワイドムーブで突破して荷揚げして。
いろいろな選択肢が出てくる水のアトラクションが続く。
ねじだるは見るからに無理なのでトポ通りに小さく巻いて先へ。
11時くらいにF氏がうっかり軽く捻挫してしまい、誤魔化そうとしたけれど無理そうってことで途中までで終了とすることにした。
無理は出来ないけれど歩ける程度だったので霧ヶ滝まで進み、滝壺で泳いでから引き揚げ。
少し手前のルンゼより上手くルーファイすると簡単に林道へ上がることが出来た。
病院へ行くような深刻な捻挫では無かったので、せっかくだからと昼寝して宴会を満喫。
中乗りさんと七笑の酒蔵直営店へ寄り道して二本木の湯の炭酸泉でシュワシュワして観光をしてから帰宅。
遡行は途中までで終わりにしたけれど水遊びから宴会まで週末を満喫しました、ありがとうございました!
と言う訳で来年かな、2回目へ続く予定なのでリベンジよろしくお願いします。
次回は嫌になるくらい暑い日がいいな~
20160723kakizore1

20160723kakizore2
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

二週続けて信州とは

大忙しですね。体力も素晴らしい。さて最近はショッキングな本がでています。「下道クライマー」那智の滝を登った「宮城公博」と言う人物が書いています。一流フリークライマーandアルパインクライマーの、まによんさんの感想をいつかお聞きしたいと思います。

Re: 二週続けて信州とは

遠征してもタイミングを掴むのは難しいですね。
外道クライマーはまだ読んで無いのです。知っている名前がちらほら出てくるので話は聞いているのですが。
私は下手の横好き山屋なので別世界です(^_^;)
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR