ジャムセッション20160622

ジャムセッションで室井さんのトークショーがあったので行ってきた。

クライミングの歴史から始まり、室井さんの登りのスタイルと言うか生き方について話して下さった。
歴史のことは今はまだ知らない人でも、クライミングを続けていると必ずどこかでまた出会う物語。
産まれる前から続いている不動沢のクライミング文化への室井さんの思い入れ。
例の練り消しとか、瑞牆に籠っていた時のこと、裏話的なものから自身のスタイルとそれに向かう気持ち等々。
岩を登る人ことが好きな人たちが、レジェンドから多くのものを感じ取っていた時間だった。

今日から3日間で壁を全面リニューアル中で、セッターが室井さんと大西さん。
国分寺ビーパンプ以来と言うコンビで期待せずにはいられないね。

流行りのアスレチックな 「ボルダー」 へと舵を切るジムが増えている中で、
文化としてのクライミングを感じ、岩が好きな人たちが集う時間を作って下さったことに感謝。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まによんさんが、いたとは驚き

たまたまクラックが下手なので、はじめてジャムセッションに行ったのでした。なんとその日に室井さんのトークショーがありました。まによんさんがいたとは、今日行って聞きました。7月11日は横山勝丘さんが来るそうです。楽しみですね。

Re: まによんさんが、いたとは驚き

ジャムセッションでお会いしていたのですね。
ジャンボさんのトークショーも仕事で遅くならなければ行くつもりです。
お会いしたらよろしくです!
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR