荻055

昨日は背中と腰にずっしりと疲労と痛みが入っていたのでレスト。
今日もジムに着くまでは背中と腰はミシミシと音を立てているかのようだったが登り始めるとスッキリ。
やはり疲労が溜まっているときは軽~く登るのが良いのかも(やり過ぎ注意?)。
ジムに中もそろそろ常連さん比率が増えてきたけれど、何となくそれぞれソワソワしている感じ。

少しチャボアップをして、正面の投げやりなピンクや緑をアップで適当に登ってから他の壁を物色。
1番右奥に足を踏み入れていなかったのでここの赤色と紺色を触って、またウロウロとしてしまう。
前々回から触っていたマスカットの白色が馴染んできて無事にRPできたのは収穫だった。
この辺でヨレてきたようで、他の課題は全然ダメになってきたのでボチボチと引き上げ。

課題が何だか大味で煮詰まり易そうな理由の1番はセットの方針かなぁ。
同じ色の同じメーカーのホールドだけでセットしたらどんな良いセッターでも似たような課題しか作れないよね。
課題を作るのにホールドの規制が多いとセッターの個性も技術も生かせないので残念なことになってしまう。
好きなホールドを使って壁をテープ課題だらけにすれば店員のセットの技術も向上するしお客さんも喜ぶと言う、良いことだらけになるはず!
壁の傾斜は旧荻レベルだと品ロキくらいしか無いのかな、そこはもう仕方ないけれど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR