シーズンオフの前に名張

12月12~13日の週末は名張へ遠征してきた。

昨日の午後から晴れ予報だったのに朝は青蓮寺湖周辺の道路が濡れていて微妙な感じ。
屏風は賑わっていそうだったけれど第一岩壁は、壁作りで忙しいHgsさんの2人組と我々だけ。
Hgsさんは今年で2回目の名張だそうだが、2回とも東京組の我々と遭遇するとは凄い偶然。
定番の直登からスタート、微妙に湿気っているけれどこのルートはこの程度だと落ちる気がしないので嬉しい。
看板ルートのスネークマンを見つつ、今回はそこまでのアプローチとなるでかい面を練習。
プロテクションが難しくて躊躇していたルートだけれど、先にRPしたのーるに続いて漸くRPして1日は終了。
Hgsさんにもいろいろお話を聞けて楽しい1日だった。
夜はナバラーの方々と合流することが出来て割れ目談義の流れに。

翌日はサニーサイドを貸切。
アップでジュマンジを登ったら以前より登り易く感じたのはOS便との違いか、そうだよなぁ。
そして今回の目標と言いつつ敗退を覚悟していたチビゴジラへトライ。
前回のOさんの登りにヒントを得て頑張ってみると、核心だった場所を過ぎてリップに手が届いた!
と、その時に足がキャメ6に当ってしまい、カシャーンと言う音が。
下からは「あっ!」と言う声の後に沈黙。
下のキャメ5でもグランドはしないはずだし(キャメ6が当たって動いていなければ)、
リップを取っていればもう落ちない筈だし、と落ち着いてテラスまで這い上がった。
そして暫く休憩してから上部を慎重に登って無事にRP。
OSトライ時に強烈に弾き返されたチビゴジラも登り方が分かればワイドムーブで登れるものなのだなぁ。
後はそのままTRにしてムーブの復習とTRでディナーアウトと、ワイド祭りで終了。
タイミング良く、ムーブを参考にさせて頂いたOさんが上部の開拓を終えて降りて来たのでお話を。
ワイドは情熱だ。

週末の弾丸名張は天気に恵まれ、またナバラーの方々にお世話になり充実した時間を過ごすことができた。
ありがとうございました。
20151212nabari1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR