晴れたら瑞牆

6月28日は瑞牆でクラック。
土曜日になって日曜日の甲信地方に晴れ予報が広がり、瑞牆入りすることに決定。
直前まで予報が悪かったからだろう、駐車場は登山者が中心で岩の人は少ない感じだった。
毎度の事ながら汗を流してえっちらおっちら歩いて岩場へ着くと汗冷えするくらい涼しく、瑞牆は夏の岩場なのだと実感する。
乾きやすそうなルートへ行って岩の状態を確かめると十分乾いていたので一安心。
5.9のOW~ハンドを登り、下部の岩がモロモロの10aをTRで登ったのだけど、どちらも思ったより登り易くて面白かった。
下降地点の残置ロープは直射日光にさらされて随分と劣化していたので、ナイフで切ってシングルロープの切れ端と交換して懸垂下降。
短いボルダー的な無名のフィンガー10cをOS狙いで取り付いたら予想以上に難しくてテンション。
も1便出したものの、やっぱりダメだった。
これ難しい、面白い、って訳でRP狙いにまた来なければ。
20150628nanmen2
最後にTRで練習して終了。
やっぱりTRでルートが分かっているとサクサク繋がるけどね。
雨予報が好転して岩日和となり夕焼けも綺麗だった。
やっぱり花崗岩は楽しい、ありがとうございました~
20150628nanmen1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR