FC2ブログ

パンツー20190224

昨日はフューチュラを忘れてパイソンで黒いやつを登ったらテンション後はボロボロだった
今日は靴は忘れなかったけれど1便だけ出して、パターン化してきた1テン
奥壁の黒色に手を出してみたら落ちて、2便出しても登れず
何となくムーブが固まってきたので次に来たときに登っておこう
最後に一旦木綿壁の黒色を登ったら、出しきっていたようで、登りやすいルートなのに辛かった
書いてみると、何か黒いホールドを沢山触ったな
スポンサーサイト



パンツー20190223

木曜日のボルダーで被り壁ばかり触っていた影響がまだ背中に残っている
津波壁の黒色はまた前回と同じ場所でテンションして、1テン天国へ突入しそうな雰囲気がプンプンする
暫~く休憩してからピンク色のを登ったら再登できた
登らせる12aと落とす気満々な12aってことだろうか
黒いやつを壁がリニューアルされる前に登れる気がしないなぁ
最後に出した便でもタワー壁のオレンジを登れたのはちょっと嬉しい

play20190221

木曜日だからやっぱり混んでいる、けれど新しい壁が意外と空いている不思議。
宿題の緑色はまたゴールを掴みながらマッチできず、黄色も宿題のまま。
ルーフの緑色を触ってみたらムーブに迷いつつも1便で登れた。
今回は緑色より悪い黄色ってやつか、、、
ヨレたところで長物をギリギリ登れて終了。
帰宅したら背中がバキバキに痛む。
被りの壁はダメージが大きいなぁ、大して登っていないのに。。。

play20190219

昨日はジムへ行くぞ~と駐車場へ着いたところでシューズやら道具を忘れていることに気付いて敗退。
前は間違って定休日の水曜日に来たこともあったけど、3回くらい。
リニューアルされた壁はまだ混んでいたけれど少しずつ触ってみた。
黄色が1つ登れず、緑色は最初に触った課題がゴールをマッチできずに宿題。
今回は難しい方に振れたな~
よし、ガンバだ

2019雪訓

2月16日、17日は湯沢方面で山岳会の雪上訓練だった。
ここ最近は全然やっていなかったのと新しい人も入ったので、基礎から宴会まで1通り体験してみようと云った感じ?
初日から天気に恵まれ、こんこんと雪の降りしきる雪訓日和の中、雪洞未体験メンバーは穴を掘り続ける。
他のメンバーは宴会場所の半雪洞を作成したり、ジャンボを含む4張分の大きなテント場を削り出して土木作業に明け暮れた。
そしてギュウギュウの半雪洞に集まって寒く楽しい宴会。
大量の食材の買い出しと調理ありがとうございました。
20190216sekkun


翌日も降りしきる雪の中で滑落停止、スタンディングアックスビレイの制動確保、支点構築、ビーコン捜索まで1通り。
滑落停止は自身が深刻な滑落をしたこと無いので、教えながらもイチマイチ実感は無いけど動きだけは練習。
制動確保は流してブレーキを掛ける感覚を体感してもらうのが目的だけど、実際に体験する場面はあるのだろうか。
雪上での支点構築は未経験者に今回使用した技術書通り作成してもらったところ、期待通りあっさり崩壊させることが出来た。
そして同じスノーバーで作ってみせた支点、コスパ抜群で柔らかい雪では1番強い土嚢支点、どちらも強度が出せて崩壊せずに密かにしてやったりな気分。
ビーコン検索も本では殆ど触れられていない1番大事な部分を強調しながら訓練。
やはり定期的にこのような場を設けるのは会として必要なことなのだけどね。
今回の企画をしてくれたメンバーに感謝。
課題は、以前に自分たちが開催してから次の世代に引き継がれること無く今に至ること。

play20190214

ノー残業デーなのにバタバタして少し遅れて到着
バルジ壁がリニューアルされていて木曜日、もう新しい課題は人が多くて近づきにくい
中に入っていっても良いのだけど、タイミングを見ながら少しずつと言うのも面倒な気分だし、人が減ってきてからやってみることにしよう
135°のまぶし壁も少し前にリニューアルされているので触ってみたけれど、予想通りむずい
で、まだ登れてない宿題と長物を触って終了
やっぱり歩いた日に登るとパフォーマンスは良く無いなぁ

パンツー20190211

パンプ2へ、3日目
ダメージが残っているのか体感的には不明だけど、津波壁の黒色は抜け口のアンダーまででテンション
高度が下がってるってことは疲れが抜けて無いのだろうか
タワー壁のオレンジ色だったかの、久し振りに触ったら抜け口でテンションしてしまった
最後にタワー壁右側にある黄緑色が登れたのは良かった
珍しく記録、記憶が確かなら
タワー壁ピンク10c○
100°壁赤11a○
津波壁マーブル茶色10d○
津波壁黒12a×
タワー壁オレンジ11b×
一旦木綿壁赤10c○
小津波壁水色10d○
タワー壁右の白10d○
タワー壁右の黄緑色11a○
登れない割にちょっと強度高め
あと何か登ったかな、もっと簡単なのも登った気がするけど、やっぱり忘れてる気がする

パンツー20190210

今日は地元でスピードのジャパンカップが開催されているので見に行こうかと思ったものの、
寒いし、何となく行かずじまいになってしまった。
寒波が来てしまったものの朝から日が差して良かったけれど、この寒空の下でご苦労様でした。
パンプ2はユースの子たちが来ていて津波壁まで含めてそこそこ混んでいた。
また津波壁の黒色を触って鰹節まででテンションという安定の1テン天国が見えてきたような。
暫く休憩してから以前に登ったピンクの方を登ったら無事に再登できた。
やっぱり黒色はピンクより1グレードくらい難しいのではないかなぁ。

パンツー20190209

チラチラと細雪が降る中をパンプ2へ
空いているけれど奥壁がリニューアルされていて、楽しそうだけど順番待ちになっていた
津波壁の黒色はハングを越えて通称「鰹節」を持ったところでテンション
次のクリップが出来ない
奥壁の左側にある黄色は最多票を集めている11Aが妥当な感じで気持ち良く登れた
右側にある緑色は悪いと聞いて用心して登って、確かに10Cでは辛く、10Dある感じだった
ガバだけど、このグレードで抜け口で足が無くてクリップも微妙で悪さを出すのはどうかと思うのだが

play20180207

ノーザンデイなのに少し出遅れてジム着
木曜日なのに空いていたのでアップで長物をやったらパンプした
何となく空いていたのは皆が煮詰まってきたからかな
来週に閑古鳥のバルジ壁がリニューアルらしい、今度は良課題を期待
できるといいけど。。。
宿題は進まなかったけれど感触は良かった、そろそろ登る

play20190204

今日はウェアを忘れなかったので迷わず寄り道
ボルの後のルートは無理だけどルートの翌日にボルは大丈夫、たぶん
宿題は進展無しだけど人が少ない月曜日なので長物を2回、なんとか繋がった
あの閑散としたバルジ壁をリニューアルしてくれないものかなぁ
130°壁が空くのを待ちながら

パンツー20190203

腰の調子が良くなってきたし奥壁も心残りは無くなったので、久し振りに津波壁の黒色へ戻ってきた
なんとかハング下まで繋がったけれど、上のガバカチホールドでクリップできなかった
今日は1便までにしといて、無くなる奥壁の黒色でフォールして、すぐに青色に手をだしてテンションして、また限定の茶色―マーブルも
長めのルートに手を出して前腕が終わったらボルダーを触る気力が無くなりギョビーで〆

パンツー20190202

今週末もパンプ2
少し暖かいせいか、いつもより靴が滑る感じが無い
空気が乾燥していてコンディションも良い気がする
奥壁が今週末でリニューアルされるので黄色の宿題を触ったら登れた
クリップ位置とか前回と違ってしまったけれど、ハング上の横跳びで止められるとは思わなかった
津波壁の期間限定課題の茶色マーブルはガバガバで安定の快適ルートだった
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR