ビーパンプ20140528

今日も残業だったけれど途中で無理に離脱して荻窪へ。
R壁に新しい課題があったので混雑している中をトライ。
新しい課題は全体的に辛目、白色の動きが出来ずに宿題となってしまった。
暫くは残っているはずなのでまた今度かな。
1Fに新しい課題が出来ていると言われて行ってみることに。
すると杯壁がすっかり変わっていた。
まだ常連さんで祭り中だったので赤色から白色まで少し登って終了。
新しい課題が沢山あるって嬉しいことです。
なのに暫く残業の見込み・・・orz
スポンサーサイト

雪解け中?の笠ヶ岳へ

5月24、25日は笠ヶ岳の穴毛沢にある岩場でクライミング。

水曜日に話が入り木曜日に決定して、残業で帰ってから夜中に準備して睡眠不足のまま出発。
この時季は駐車場もガラガラに空いている。
雪渓で埋まった沢を詰めて4時間。
雪が無ければ倍近くの時間を要するかも知れない。
雪を切り崩してテントを設営してから岩場へ。
凹角を4ピッチを登り、ロープをFIXしてテントへ戻る。

翌日はユマールで戻り、更に上を目指す。
残り3ピッチで11時過ぎにピナクルの頭へ到着。

自然の岩場なので浮石や泥や水濡れグレードは高いがクラックがしっかりしていて支点の取りやすい場所も多かった。
まあ自分は殆どフォローだったけれど。
何度か上部で雪が崩壊して大規模な岩雪崩のごときものを見た。
地響きと共に雪のブロックが降り注ぎ流れていくのは凄い迫力だった。
この時季にこの岩場はあまり良くないかも知れない。

素晴らしい景色のテン場(出入り注意だけどw)
20140524kasa1

ビーパンプ20140520

帰る少し前にバタバタしてしまい遅れ気味に荻窪。
適度に壁が空いていたのでアップしてからWeekly課題とコンペ用課題?を色々と触ってみた。
チャボウズさんのWeekly課題は白色が全く歯が立たずに敗退。
保持力が足りないんだな。。
1Fのは白色まで何とか。
紺色が癖があって白色より難しかったような。
コンペ用課題は殆どが敗退して、登れたのは1つだけ。
スキーの疲労は抜けてきていたけれど、弱い。
ガンバだ。

富士山スキー

5月18日は富士山へスキーに行ってきた。
予め少し下の道路にある駐車場へ車を1台デポしてメインの駐車場より6時半に出発。
歩き始めてすぐの道には雪がありカチコチに凍っていた。
汗をかきながら雪道を延々と登っていくが、だだっ広くてただひたすら歩き続けるのみと云った感じ。
早々に下山してくる人が数パーティーいて8合目より先は風が強くて引き返してきたとか。
案の定8合目より少し先まで進んだが風が強く、なにより足元の雪が固過ぎる。
アイゼンならば良く効くが、スキーで滑るには嬉しく無いので山頂は諦めて滑ることにした。
風の当らないルンゼ部分はザラメとなっていて、高度が落ちるとどんどん快適なバーンとなっていく。
あり南アルプスに八ヶ岳に河口湖や山中湖を眺めながら気持ちの良いザラメを滑る。
途中からトラバースを繰り返し、ガレガレの尾根を板を担いで越えながら水平に巻いていく。
本栖湖やらが見える斜面まで回り込み快適そうな広いバーンを選んで滑降。
長い長い滑りを続け、富士スバルラインの車道まで滑り降りることが出来た。
山頂は踏まなかったけれど青空の下で富士山のザラメを滑るのはいいな~
20140518fuji1

太刀岡山のんびり左岩稜

5月17日はまた太刀岡山の左岩稜へ行ってきた。
翌日に富士山スキーの予定だったので、なるべく近くの岩場でフリーへと考えてここへ。
NY氏の外岩デビューなので色々な要素の詰まったマルチにしようと左岩稜。
ハンドサイズのクラックにワイドクラックに快適な岩稜に最後の細かいフェイスまで盛り沢山なルートだなと再認識。
うちらはつい先日に登ったばかりだけど良く晴れた気持ちの良い日に貸切ルートをのんびり快適に楽しめた。
3人で登って駐車場へ戻って2時半に岩場を後に。
20140517tachioka1

パンプ2_20140515

今週はポッカリと定時ダッシュができたので久しぶりにパンプ2
ボルダリングはやたらと暑く滑り気味でルートは混雑。
小津波の緑色11bはOS、タワーの紺色は1テン。
苦手のインカットなカチは必要以上に力を入れてしまう。
必要なのはリラックス。
テンションと間違ってロープを引いてしまうミス、申し訳ありませんでした。。。

ビーパンプ20140513

定時ダッシュが出来たのでそのまま荻窪へ向かう。
昨日はガラガラだったから混雑するかと思ったけれどいつも通りくらい。

被りの壁にホールドが追加されて賑やかになっていた。
しかしまだ脇腹が痛くて左手でランジは怖くて出来ない。。。

Bigwest壁に長物11bが追加されていたので触ってみた。
最初はガバガバで気持ち良く登れるのだが20手目から途端に悪くなる。
そこから始めてもゴールに辿り着かないって。
最後から2手目のツートンが悪過ぎる。
チャボウズさんここだけ少し変更してくれないかな。

ビーパンプ20140512

日曜日の疲労感が半端無い感じ。
脇腹を痛めてしまっていて左腕を伸ばしたり引きつけたりが辛い。
チビゴジラからのアストロドーム恐るべし!?

そんな状態にも関わらずやや遅くなって荻窪へ。
案の定、笑えるくらい全く登れず。
1Fにあったヌメさんweekly課題の赤色で落ちまくり。
でも何故か紺色は1撃できた。
それだけでも成果、と言えるのかな?

十一面末端壁へ

5月10~11日は瑞牆の十一面末端壁でフリー

10日は冷たい風に晒される中で冷えた岩の割れ目に難儀。
他にはうっちーさんPのみでのんびり、だけどとにかく寒い1日だった。
調和の幻想1ピッチ目でアップしてアストロドームに手を出すもテンテン。
TRにして触るも核心でフォールとヘロヘロな1日だった。

11日もまた調和の幻想1ピッチ目でアップしてアストロドームにトライ。
カムセットに失敗したりして途中で中止、カムエイドで降りて仕切り直しなんてのを2回も繰り返す。
3回目のトライで核心直前、目の前のクラックに毛の生えた小さいやつが挟まっていた。
黒い小さなコウモリが応援に出てきたらしい。
間近で動いているコウモリ見たのは初めてだったけれど可愛いやつだ♪
フィンガーを入れるところもカムをセットするところも少し上のところだったので助かった。
で、そこから無駄な力が抜けたようでスムーズに核心を越えることができたのだった。
そこからは慎重に登って、最後の乗越でバタバタしてしまったものの漸くRPできた!
あとはT&TをTRで触らせてもらって、も一度アストロドームをTRで登って終了。
前日と打って変わって暑いくらいの日差しだったが空気が感想していてヌメリは無し。
ずっと貸切で快適な1日だった。
テンテン便やらカムエイド下降やらをしつつのRPまでビレイありがとうございました。
20140511toitimen1

小川山2014シーズン開幕

5月5、6日は小川山へ

5日は雨予報だったので渋滞を避けて4日の夜に名張より移動。
北海道支部長jkさんたちがいる湯川へ移動するも本降り。
小川山は大丈夫そうと移動すると当り。
すこしぱらついたので雨に強い小川山レイバックだけ登って終了。

夜はjkさんtdさんと合流して宴会。
6日はクレージージャムへ。
素晴らしいRPトライにビレイヤーも嬉しくなる、オメ!!
妹岩へ移動してカサブランカを連続で。
やっぱり良いルートだ。

GWも名張へ

5月3、4日は名張でクラック。
日記を書く時間が、、、なので簡単に

3日は第一岩壁
直登を登り、その上のゴールドフィンガーをOS
これなんですかも無事に1撃
我々の他には単独のohさんとmeさんsgさんと小倉から来た方の3パーティー5人

4日はサニーサイド
だんだんとジュマンジを1撃、そしてチビゴジラにふるぼっこにされる。。。
そのままTRにしてもテンション入ってヘロヘロ。
我々の他はなばらーのozさんibさんskさんにお会いしたのみ。

パンプ2_20140501

今日は仕事はお休み。
パートナーは早めに仕事を切り上げ3時にパンプ2
タワー壁と津波壁が年に一度のリニューアルされたばかり。
混んでいないので新しいルートもいろいろ触ってみた。
11代までは甘くなったと言われているけれど、そうなのかも知れない。
タワー壁の11aをOS、小津波壁の11aをOS、11bをFL
最近はジムボルダーとクラックばかりなのでルートのグレード感は良く分からないけれど
1撃できるのは嬉しい。
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR