ビーパンプ!026

今週になって途端に忙しくなってしまった。
昨日もジムには到底間に合わない時間になってしまったし。
進捗状況を考えると週末も出勤が確実な感じ。

休日も含めてこの状況では精神的に参るな。
と思ったのでちょっと無理やり逃げ出して荻窪ル。

Bandbelt壁にWeekly課題の白色までがあったので触ってみる。
紺色も白色も一撃は失敗しつつお持ち帰り。
水色以上はBigwest壁にあり常連さんたちがたむろ。
難しそうなので触らずに1Fへ移動して宿題を触る。
取れない一手は変わらず。

また2Fに戻って適当に手を出してみたり。

だらだらしていた中で一つ収穫。
ランジのヒントを教えて貰って気持ち良くホールドに届いた。
何だかフワッと飛ぶ感じになると楽しいね、ありがと!

色々とネガティブになってきていたので無理にでもジムに来て良かった。

来週の半ばまで山もジムも行けなさそうだけど
まあ何とか乗り切ろう。


残:87000
スポンサーサイト

ビーパンプ!025

健康診断で朝はいつもよりのんびり。
今週末は睡眠時間が十分とれてすっきり。

健康診断は午前中に終わったものの、
お腹の弱い自分はバリウム用の下剤が速攻で効くらしい。
飲んで1時間でトイレの住人。

夕方にお腹が収まれば体は元気なのでジムへ向かう。
Nexusくんで妙義の星穴のブログなどを見ていたら阿佐ヶ谷で一駅戻るムーブに。

時間が早いので既に常連さんで混んでいるbigwest壁以外はガラガラ。
Bandbelt壁で長物Weekly課題に新しく加わった11aは3便。
ホールドの持ち換えが多く岩場みたいなトリッキーさ。
Newage壁に何故か中上級者道場の3級と書いたテープ課題がありこちらも3便。

蔵壁へ移動し、打ち込んだら水色↑を落とせた。
次は水色/と打ち込んでみるも一手が宿題。

フレッシュだったので短い時間で随分と登っていた気がするな~

残:88500

吾妻渓谷不動滝へ

2月24日はいずれ八場ダムに沈むとも言われている不動滝へアイスクライミングへ行ってきた。


土曜日は結果的に予定外の空白日で少しだけ片づけやらの日。

日曜日は難民となってしまったと呟いたら池田山氏より近場でアイスのお誘い。
二つ返事で吾妻渓谷の不動滝へ行くこととなった。
前日にふぁんく氏もご一緒することになり社畜3人衆、なんて言い過ぎか。

スキーヤーの車で混雑している関越道を抜けて草津方面へ。
ダム関連の大型土木事業が進んでいてコンクリートの高架が見えてくる。
川原湯の周辺で長いバイパスのトンネルに入り現在地が不明に。
池田山氏の事前調査とタブレットの地図で場所を確認して無事に駐車場へ到着。

不動滝観光用の駐車場より沢へ入るとすぐにF1が見える。
20130224fudou1

既に2人と4人の2パーティーが取りついていたので少々順番待ち。
リードする?と言われて、いいですか~?と取り付く。
傾斜はあまり無い上に既に階段だったので腕は張らずに足が疲れる。
スクリュー9本を打って50mロープほぼ一杯でビレイポイントへ。
ビレイポイントはリングピンとハーケン、少し上の木からのロープがバックアップとして作られている。
懸垂下降用の残置ビナもあり。

そのまま上へ抜けてF2へ前の2人組がTRを張りたいと言うので我々はトップ&フォローで抜けてしまうことにした。
4人パーティーが先を譲ってくれ、今度はふぁんく氏がリードで登る。
こちらの滝の方が最後の傾斜がきつく難しい。
20130224fudou2


F2は混雑しているので懸垂下降でF1に戻り遊ぶことにする。
せっかくスクリューを使って登れるので各自がリード。

50m近くもあると時間がかかり気付けばいい時間となっていた。

帰りは中之条駅前にある とんかつや ほずみ へ。
やっぱり群馬へ来たらソースかつ丼

更に“人生のスパイス酒”の明治堂支店へ寄り道。
新酒の季節に寄れたのは初めて。

ビーパンプ!024

土曜日は休日出勤という話になっていたのだけれども
金曜日になって必要無くなったとの連絡が。
ありがたいことではあるが、遅い連絡に予定が空白。

日曜日はアイスのお誘いを頂いているので土曜日はゆっくり用事を片付けよう。
こんなときでもないと掃除すらまともにしないし。
それはそれで問題だしね。
クライミングのために犠牲となっているものがいかに多いことかw

帰りは今回のチャンスを逃さず携帯ショップへ立ち寄り。
3年使って弱っていたバッテリーを交換。
F社の携帯はガラケーでも電池の消費が酷い。


さあ荻窪へ向かおう、と思ったら珍しくアイロンさんがいるとの呟き。
お久し振りです。

最初は空いていたので一人でbigwest祭り。
やっと宿敵の紺色が登れた。

そこで1Fで遊んでいたアイロンさんバギーさんとこに合流。
やいのやいのとセッション。
アイロンさんはコンスタンスに白色を落とす。
ニーバームーブとか違う引き出しを持っているので面白い。

明日が休みだからと登っていたら閉店時間となっていた。


残:90000

ビーパンプ!023

ちょっと遅くにビーパンプへ着くと混んでる。
時間のせいか曜日のせいかは分からないけど人が多い。
こんなに混むジムだったかな。

いつものごとく空いているbandbelt壁でアップしようとすると。
新しい長物が増えていてスタートにはWeeklyの文字。
長物Weekly課題を作るとは思わなかった。

10台の2本は難しくなかったが11台は敗退。
2手目で出てくるのが白色はあるムーブだと思うのだけど。。。

1Fの蔵壁へ新しい課題を触りに移動。
白色□が2つ、どうしても出来ない。
水色も登れそうなのが見つからないし。

すぐに煮詰まってもいいのだけど。
Bandbelt壁も変わるらしいしmonthly壁ももうすぐだから。

飽きさせないジムだな~
スタッフの皆さんご苦労様です!


残:91500

ビーパンプ!022

あ~また仕事の波がやって来た。
先週までは暇なくらいだったのだが。

なかなか帰れず遅くなってしまったが明日は登れないので荻窪へ。
1時間も登れなくてもってつもりで。

着くと結構な混雑具合。
bandbelt壁だけ空いていたのでアップからグイグイと。
1Fに下りてホールド換えのあった蔵壁に。

混んでる中を掻い潜り触っていない課題に手を出していく。
白色×だったかが悪くて落とせず。
隣の水色↑の方が簡単で一撃だった。

前からあった白色の宿題が1つ片付くも1つは相変わらずスタート出来ず。
一体どうやったらいいものやら。
ペースが早かったのですぐにヨレヨレ。

登る時間に回復する時間も確保したいけど、難しいな。

残:93000

岩根山荘アイスツリー~ガンガノ沢へ

2月16~17日はアイスクライミング。

今年はもう氷が融けてしまったとかいろいろ聞いていたので城ヶ崎とも迷ったが
今週末は冷え込むと聞いて結局はアイスクライミングへ行くことにした。

目指したのは尾白川のエリア、を探索しに行く感じで。

土曜日の朝に長坂ICを降りるといきなりのガッツリな雪景色。
ここでこんな雪?とそろそろ車を走らせ日向山へ向かう林道へ。
早めにチェーンを付けて林道に入るもパウダースノーにハンドルがブレる。
途中で車を停めようとしたところでスタック。。。
スコップで何とか掘り出して脱出に成功するものの撤退を決意。

もう岩根山荘のアイスツリーへ転進して遊ぶことに。
川上村もかなりの積雪があり途中で車がスリップしたりと怖い思いも。

岩根山荘へ着くと見覚えのある車が。
またふぁんくさん高気圧さんとバッタリ~
本日は人が少ないそうで(と言っても結構な人数がいたけど)、
ワイワイと楽しく登ってお初のふじもとへ寄ってリゾートな1日だった。
ふじもとでのんちゃんに会えなかったのは残念だったな~
20130216iwane1


17日は唐沢も考えたものの、ラッセル核心となりそうなのでもう1度尾白へ向かう。
昨日スタックした場所をスコップで除雪しておいたのでそこまで入る。
四駆の轍が残る雪道をテクテクと歩いて2時間ほどで東屋へ到着。
最初の錦滝は登れないことが多いそうだが今日は予想外にも登れる状態。
先週は登れなかったそうなので再凍結したのだろう、ラッキーだ!
帰りに写した錦滝、今日は登りやすくなっていたとか。
20130217gangano1

快適に錦滝を登って続くF2へ。

先行者がトップロープを張っていたが隣のラインより登る(フォロー)。
段々になっているラインを登ったので、乗越して一息ついての繰り返しで面白い。

そのままシークレットエリアって名前のエリアへ。
右手の氷は上のピッチまで登っているパーティーがいたので左側の氷を登る。
(下りてきて分かったがお会いするのは4度目、の神奈川の会の2人だった。)
20130217gangano2

ここの氷の終了点は2か所あり、しっかりと整備されていた。
今日は手付かずだった模様で綺麗な氷にバイルを刺して登る。
それぞれが別のライン取りで一本ずつ登って最後にトップロープで遊んで終了。

とても空いていて綺麗な氷を楽しく登れた1日だった。
予想外にもコンディションの良いアイス日和だった。
シーズンが終わる前に楽しいアイスにまた出会えて良かった。
一期一会の自然を楽しめた。

ビーパンプ!021

昨日はよく登ったのでいろいろギシギシ。
だから今日はすこしだけ。

早くに着くと好きなように登れていい。
ホールド換えのあった3箇所に加えてR壁にはヌメさんのWeekly課題。
登りたいところばかりだけど最初に無くなるWeekly課題へ。

紺色で失敗、3便かかった。
一撃したかったな。
白色を一撃したので水色に手を出したら離陸出来ず。
オレンジ色の方が先まで進んだのだけど。。。

monthly壁で残っていた白色を片付けたので水色にトライ。
が、やっぱり全然ダメだ。

monthly壁の紺色からピンク色まで続けて登って終了。
早いけれど用事が溜まっているので引き上げ。


残:94500

ビーパンプ!020

ホールド換えが続いて新しい課題ばかりのビーパンプ。
昨日は常連さんがたむろしていたbigwest壁もガラガラ。

宿題のままな件の紺色も撃ち放題。
虫様筋の意識で少し保持力が上がってる感じはあるが、やっぱりダメ。
どうしてもこいつは苦手課題。
お買い得と聞いた隣の白色↑は一撃でもこれには今日も敗退。

少しずつ混んできたところで1Fに移動。
ホールドの換わった蔵壁にはK伸介さんの課題もあるそうで新鮮。
次々と取りついて綺麗なホールドに指皮も持ってかれる。

散々遊んで今日も満足なジムの日。


残:96000

ビーパンプ!019

今日も早めに着いたがそこそこ人がいる。
休日明けなので他のジムの常連さんっぽい。

カウンターには1Fの奥がホールド換えで使えないとの張り紙。
K伸介さんが来ていたのでどんな課題が出来るか楽しみ。


スキーの影響で腰に疲労感があるので傾斜の緩いmonthly壁へ。
紺色までは終わっているので白色にトライ。

右手の2つは一撃で、左手の2つは一手目敗退と離陸不能。。。
何だこれは~?

いろいろムーブを考えていくと、離陸不能課題が進み始めて完登。
こうやって登れるのって嬉しい。

Bigwest壁に常連さんが一極集中してきたので移動。
Newage壁で苦手なホールディングの練習。
ヨシーダ先生の虫様筋の理論が少し理解できたような。
気がした。

苦手な傾斜も頑張るぞ、腰を痛めない程度に。


残:97500

妙高SKI2013

2月10~11日は妙高へスキーへ行ってきた。

取りあえずざっと

10日は妙高前山へ山スキーに。
以前にも行ったルートだけど天気も良く楽しかった。
今回も入山者は多かったけれど山スキーとしては易しく短めのルート。
バーンと広がるオープンバーンはいいね、もっと長いともっと嬉しいのだけど。
20130210maeyama1


11日は夜中に降った雪が大量に積もって車は埋まっていた。
暴風雪の予報に当初予定していた山スキーは中止。
車がスタックして大変な目にあったナカさん夫妻は先に帰宅。

我々はYAMABOKUワイルドスノーパークで滑ることに。
あまり管理されていないスキー場で自然な感じがいい。
圧雪されていなくて草が出てたり、気を付けてラフな雪を楽しめる。
タコチルートはスキー場と山スキーの間くらいで面白かった。
一応ここは公認のコース外ってくらいの位置付け?

パンプ2!003

連休が2日間の出動となったので時間ができた土曜日にパンプ2へ。

晴れてるね、インドア派なのでやっぱりジムが。
まあいいか。

開店時間に着いたが、晴れた連休なので人は少ない。
夜にはナカ家に集合なので時間は多くないけれどのんびり。

ギャラリー壁の触っていないルートでアップ。
タワー壁の10dとK伸介さんの10cをやったら腕が張り張り。
ボルダー2日に続けて3日目だからか、どうも壁に入れない。

奥壁の11aは前回触らずにおいたので今回は真剣トライ。
しっかりオブザベしてほぼ想定通りのムーブで無事OS。
面白いルートで良かった。

適当なのを登ってレストしてから、津波壁左の11dを。
誰も待っていないのでテンションテンションで上まで。
一気に登れるまでの持久力とムーブはまだまだ足りない。

最後は少しボルダーで遊んで終了。
並びの紺色を必死で落としてまわってヘロヘロ~

帰ったら残りのパッキングやらないと。


残:99000

ビーパンプ!018

週末がフル稼働でないので金曜日のビーパンプ。

2Fの新しい壁は混んでいたのでWeekly課題のある1Fへ。
Weekly課題は昨日と全く同じく進歩が無い。

ナギちゃん道場で登れなかった課題は無事にお持ち帰り。
しかし登れた課題が登れなくなっていた。

アクティブレスト日なのでいいのだけど。
音楽も珍しいくらい静かでマッタリとしたいた。

帰り道にある本日開店したスーパーへ寄り道。
開店セールで安かったのでいろいろ買い出し。
葉物の野菜も安かったので、白菜が重い。。。


残:101000

ビーパンプ!017

早くに着いたので空いているうちに新しい壁にと思ったら

Weekly課題が新しくなっていてmonthly壁も変わったらしい。
R壁にはヌメさんの長物がある、グレード未定らしい(笑)

bigwest壁はまだ暫くホールド換えが無いのでmonthly壁から触ってみる。
誰もいないのを良いことに簡単なのから順番に連続して登る。
取り敢えず赤色まで登ったら腕が張ったのでアップ終了。

1FにあるWeekly課題は三上ちゃんらしくてなかなか面白かった。
白色まで一撃で、水色が出来そうで出来ずに敗退。
無くなる前になんとか登りたい。

目の前でナギちゃん道場が始まったので何となく参加。
最後の課題だけが宿題になってしまった。
これもまた今度にやっつけたい課題。

当初の目的だった傾斜のある壁のガバカチ練習はやらなかった。
しかし新しい課題は楽しいので仕方ないな~♪


残:102500

パンプ2!002

仕事が落ち着いていて定時ダッシュもできるこの頃。
ひょんなことから久し振りの平日パンプ2へ。

どのルートもOS狙いかアルツOSトライの状態。
本当にOSのショートウェーブでアップして、奥壁とタワー壁周辺を中心に遊ぶ。

奥壁の白色↑は上まで抜けると11aと勘違いしてトライ。
10dパートを過ぎて上に、、、、悪い。

クリップ出来ずに悪いホールドで進めなくなりフォール。
降りてきて見ると11bだった。
あ~11bのOSはなかなか難しい。

も1つタワー壁右手にある11bに手を出すもテンション。
今日の成果は10dのOSまで。

最後はボルダーで紺色中心に遊んで終了。
紺色1つ取りこぼし。

でも久し振りのルートと新しいボルダーは楽しかったのでいいのだ。


残:104000

ビーパンプ!016

週末はしっかりレストになったので珍しく月曜日に疲労感が無い。
yo運転ありがとうございました。

金曜日から喉が痛かったのはやっぱり風邪を引いている感じ。
風邪薬を飲んでみているけれど効果はいまいち良くわからない。
ま、熱も無いし登っているうちに治るでしょう。



ほぼ定時離脱ができたのでビーパンプへ直行。
時間が早いので最初は空いていた。
今のうちっ!とbigwest壁の苦手な紺色を触る。
靴は前回と違うので外れにくいが、やっぱり敗退。

傾斜があってガバカチホールドってパターンにホント弱い。。。
悔しいので色々試して登るうちに混んできたので脱出。

1FのWeekly課題がまだ残っていたのでやってみたら白色が登れた。
消え行くと思っていた宿題が片付くと嬉しい。

そこでヌメさんがwelcome道場やりますよ~と。
登っていた壁で始まったので何となく参加。

癖のある自称6級ばかり。
全部6級だそうで。

6級+++とか。
さすがヌメさんクオリティ(笑)
なかなか面白かった。

道場が終わる少し前に撤収。
今回の風邪は喉をやられているので長引くかもだな。


残:105500

DELTA-SnowCamp2013

2月2~3日はDELTAでスノーキャンプ@檜原西湖畔キャンプ場。

いつ以来だろう?と言うほど久しぶり。
調べたら前回は星の降る森キャンプ場で5年前のことだった。
ここ檜原西湖畔キャンプ場は丁度10年前の2003年にも利用させて頂いた場所。
今回も白いワンコは健在でした、コンニチワ。
雪のキャンプ場は貸切で、炊事棟は給湯器も使えるのが嬉しい。


2日の朝に会津入りするも南から暖かい空気が流れ込み季節外れの暖かさに雨が降っている。
初日は猫魔スキー場でガッツリ滑るつもりでいたのだが、いきなり雨で濡れるのは・・・

で、買い出ししたらキャンプ場へ直行してスクリーンタープとストーブを設置。
20130202delta1
なんという快適さ、インドア派な我々にぴったり♪

そしてお昼からプシュ!!
外は雨だからもうお昼から宴会するしか無いよね。

時間があるので焚火の代わりにストーブでスキレットを使いチョコバナナパイを焼いてみた。
20130202delta2
デザートだから、とりあえず味見~♪
と言っていたのに速攻で全てが胃袋に消える。

そのままスキレットでナンを焼いて(こちらはんとか味見だけで我慢)。
夕方からカレー鍋を作ってまたプシュ。
20130202delta3
そして宴会の1日が更けてゆくのだった。


翌朝はなんとか晴れ間も見え、檜原湖にはワカサギ釣りのテントが綺麗。
20130202delta4
5時の起床で8時のスキー場オープンに合わせて出発。

パウダースノーで有名な筈のスキー場も昨日は雨だったようで表面がカリカリ。
しかも1番上まで行けるリフトは動いていない。
1人で動いているリフトを端から順番に使っていろいろ滑ってみる。
もちろん全滅、パウダーがあるはずだった斜面もカリカリでガタガタ。

仕方ないので圧雪バーンをグルグルと滑り続ける。
空いていたので降りてくるとそのままリフトに乗れるのは嬉しいけれど。

今日中に東京へ戻るので時間切れまでずっと滑り続けていた。
しかし短いのでノンストップで降りるから、リフトに載っている時間が殆ど。

曇りがちだったけれど雨でなければ良しとすべきか。
次はパフパフのパウダースノーを堪能したいな。
20130202delta5

久方ぶりのスノーキャンプは美味しくのんびりできた♪
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR