ビーパンプ!006

今日はビーパンプへ行くか迷ったものの結局荻窪へ。

年末だというのになかなか混んでいる。
しかし人口密度に偏りがあるようで空いている壁も。

monthly課題で苦労した白色/がサックリ再登。
ちょっと調子いいのかも?
ふとnewage壁にWeekly課題があることに気付いた。
しかも登っていたのあふろん氏だったし。

混んではいるけれど参戦!
赤色はまあ悪くなく一撃。
紺色はちょっと苦労したけれども3便くらいで。
白色は少しずつ高度が上がるも終了点が遠く敗退。
右手の指に違和感が出てきたのでmonthly壁へ移動。

宿題だった白色□もあっさり片付いてしまった。
来年にホールド換えがあっても心残りは無くなった♪
白色/ももう一度トライするもヨレていて無理。

もう尽きたってことでR壁の長物をやって終了。

雪山の疲れが残っていると思ったけれど意外と登れた感じ。

年末の準備しないと。

残:125000
スポンサーサイト

ビーパンプ!005

昨日はカモババへ寄るとまたバッタリ。
一日ぶりです(笑)
4回行って毎回知り合いに遭遇している。
みんな同じところをぐるぐるしてるらしい。

疲れの抜けない眠い一日が終わりビーパンプへ。

2Fが混んでいたので1Fでアップしてから2Fへ戻る。
週末のキッズコンペ?の課題が残っていた。
そりゃ2Fが混むわけだ。

新しい課題がたくさんあるので片端からトライ。
簡単なのが多いが中には手強いのも。
幾つかは敗退したけれどなかなか面白かった。

ポキさんが下に行ってたので下りてみると空いている。
奥の壁で長物で遊んで絞り出して終了。

インディアンドールの核心がよく分からなかった。
どうやって登ったんだっけ。

残り:126500

南沢大滝小滝

12月24日は八ヶ岳の南沢で大滝と小滝を登ってきた。

黒戸尾根より下山した翌日、疲れて少し寝坊。
でも勿体ないので何とか起き、日帰りで南沢へアイスクライミング。

連休の最終日に重役出勤すると人が少ない。
着いたときには帰り支度をしている人と登っている人が少し。

南沢大滝に初めてのトライ。
真ん中あたりは濡れている感じだった。
左側のちょっと緩めの凹角辺りより登った。
リーシュを忘れてしまったのでリーシュレスで。
長いのでスクリューを計9本打ちつつ登って腕もパンパン。
登れて良かった~♪
20121224minamisawa1

今度は小滝へ移動してみるとなんと貸切り。
のーるも無事にリードでRP、オメ~!!
20121224minamisawa2

そして気付けば今日もヘッデン直前で下山。

昨日はおじろの湯、今日は樅の湯で温まって帰宅。

流れて七丈瀑

12月22~23日は甲斐駒ヶ岳の5合目でアイスクライミング。

連休初日、竹宇駒ヶ岳駐車場は真っ白。
なだけならいいのだがベチャ雪がだんだんと雨に変わる。

モチベーションも上がらずにいたら山ガラス氏、hiroくんhaneさんPが到着。
少しお喋りをした後、来てしまったしと言う感じで何となく出発。

冬山なのに小雨の中をダラダラと汗をかきつつ登って登って。
急登を延々と歩き続けて五合目の小屋跡にテントを設営。
20121222kaikoma1

夜中に天気予報を聞いて、コンディションも悪いし黄蓮谷は無しかなと。
朝は風が強く2度寝、明るくなってから起き出す。

さて今日はどうしようか、撤退して転戦かと2パーティーで相談。
hiroくんの登らずには帰れない!との熱い思いで五合目から見えている七丈瀑へ。

山ガラスさんが詳しくアプローチも迷わずに到着することができた。
下から見上げると結構な高さがあって面白そう。
20121222kaikoma2

1ピッチ目は左をフォローで登ると目の前はびしょ濡れのモコモコ・・・
で、右を登っていたお隣へトラバースして合流。
もう1ピッチ出して垂壁の下まで着くと上もキノコのトウモロコシな状態。

氷の上に見える綺麗な空を眺めつつ、
時間も押してきたのでここで右壁にあった残置を利用して下降。
20121222kaikoma3

予定より遅くなって漸くテントへ戻る。
体調不良でテントキーパーをしていたriさんに心配かけたかな。

それからテントを撤収し、刃渡りを過ぎる頃にヘッデンとなり駐車場へ戻った。
目指す黄蓮谷へは入れずに終わってしまったのは残念だったけれど仕方ない。

このとき黄蓮谷へ入ったパーティーはいたらしいが
ラッセルが酷く21時に稜線だったりビバークだったりしたらしい。
アイスやアルパインはコンディションを読むのが難しいな。

一緒に行動したお隣パーティーにはお世話になりました。
ありがとうございます~

ビーパンプ!004

寒くなってきて今朝も寝坊してバタバタ。

更に電車の中でベルトがブチッと・・・・・
太ったんじゃないよ、寒くて着膨れているだけ。
何食わぬ顔で直して一安心。


火曜日で雨の翌日のビーパンプは予想通り普通に混んでいる。

R壁のWeekly課題は紺色はムーブが固まって問題なく再登。
白色は5手進むもゴールは遠かった。

どの壁も混んでいたのでbandbelt壁でファイル課題祭り。
やいのやいのとセッションして予定外に遅くまで。

明日も帰りは遅くなりそうなのに、寝不足が辛い。。。


残:128000

ビーパンプ!003

週末のベシャベシャ雪で冬靴の中が濡れていた。
6年でとうとうゴアテックスブーティも壊れてしまったか(涙

仕事が終わってからカモババ(カモシカスポーツ高田馬場)へダッシュ。
非常に高い買い物だが壊れた靴で冬の山へは入れないし。

靴を見ながら店員さんに話を聞くと、冬靴のゴアは簡単には壊れないそう。
夏靴は履き潰すが冬靴はそこまでボロボロになることも無いので大丈夫かもと。
つま先のゴムが古タイヤのようでも問題無し。
暑い日に運動すると靴の中も汗をかいて濡れてくるので原因はまだ不明。
確かに冬靴に通気性はあまり無いので長靴みたいなものかも。

結局アドバイスに従い、靴を一晩水に漬けて浸水を確認してみることにする。
闇雲に新品を進めることの無い店員っていいな。
まだ中が湿気っているので乾いたらやってみよう。

直近で3回カモババへ行ったが知り合いに3回とも遭遇している。
山の人って同じ場所で同じ人がグルグル回っているのだったっけ。


カモババを出たらまたダッシュで荻窪へ向かう。
雨模様の日はビーパンプもガラガラ。

weekly課題がR壁に出来ていたので早速触る。
ヌメさんの課題で、なかなか素直には登らせてもらえない感じ。
紺色は何便も出して何とか解決、白色は敗退。

monthly壁が空いていたのでやっと打ち込めた。
宿題の紺色がコツを掴めて何とか終了。
乗り込む足の使い方で核心が一気に楽になった。
白色に手を出すも最後の1手を取りに行けなかった。
ちょっと悔しい感じだったのでまたやらなければ。

雪山の翌日にしては成果のあった月曜日だったな~

アイスキャンディとジョウゴ沢でシーズン初アイス

12月15日~16日で今シーズン最初の冬遊びへ行ってきた。
15日は赤岳鉱泉のアイスキャンディで遊んで16日はジョウゴ沢へ。

週末は暖かくなる予報だったけれど、美濃戸まで行けば雪かなと思い込んでいた。
ところが土曜日は美濃戸に着いても先まで歩いても、まだ弱い雨がパラパラと続く。
赤岳鉱泉に着いても、雪が降る気配も無い暖かさ。
今日はアイスキャンディで遊ぶだけなので良いけれど、暖か過ぎ。

準備をしてアイスキャンディへ行くと既に簾で新たにロープを下す場所も無い。
個人のロープやガイドの方が張った鉱泉のロープやらが入り混じっている。
順番に借りて登るのだけど、こんな時は仕切ってくれるガイドの人がいるとありがたい。
ガイドの人は慣れているので空いている場所を見つけて声をかけてロープを借りる。
天気は良くなかったけれど、アイスにドライにと沢山登れて楽しかった。
20121215kousen
アイスキャンディは天気が悪くても遊べるので楽しいアイスのジム。

夜も暖かく寝ているときに汗をかいているほどだった。
こんな状態でアイスは大丈夫かと心配になるくらい。


日曜日はジョウゴ沢へ行ってみた。
アイス2年生の我々はジョウゴ沢もF2まで入って荒天に引き返したのが最高到達地点。
今日は天気も良く気持ち良く踏み跡を辿って行く。

F1は真ん中がちょっと薄い感じだったので左の緩い傾斜をそのまま登って先へ。
20121216jougo1

下からの写真を撮り忘れていたので帰りに写した写真を。
まあ真ん中も気を付ければ登れるのだと思う。
20121216jougo2

F2に着くと沢山の人が。
わ~これは順番待ちが長いなと思っていたのだけど。
聞くと1パーティーだけだそうで、間に入って登っていいよと声をかけてくれた。
ありがたく入れて頂きロープを出して右手のラインから登って先へ進む。
写真はやっぱり写し忘れて帰りに写したもの。
20121216jougo3
左右の2ルートが登れる感じで、登った右側もバケツ状態でピックはひっかけるだけ。

続くF3は傾斜も無かったので真ん中辺りをそのまま登って先へ進む。
20121216jougo4

右手に大きな滝が見えていてTRで登っている姿が見えた。
20mの大滝かな?
どうやらこれは乙女の滝だった。
凹角の途中までは登れそうだけれど上部が難しくなりそう。
取り付きまで行っていないので何とも言えないが。
20121216jougo5

本谷は良く見えないまま左手にあるナイアガラの滝へ行ってみた。
こちらも全面氷結してるようで、日も当たっていて綺麗だった。

左右の端にTRが張ってあったので左から2本目になる辺りの凹角を登る。
昨日も登られていたのか、見た目以上に穴があって刺さずに登れるしスタンスも豊富。
スクリューを入れても大してパンプせずに余裕を持って登れた♪
気温も高めでバイルが決まりやすかったものあるようで快適。

そのままTRを張っていろいろと登リ続けて、
アイスキャンディと変わらないことやっているかも(笑)
20121216jougo6

後からはF2で会ったパーティー(数えたら13人でした)が来て賑やかに。
そのパーティーは沢登りな感じに順番に登り、そのまま上を目指して行った。

いつしか最初のパーティーも引き返し静かになっていた。
アイスキャンディーと違うのは振り返ると大同心、赤岳、阿弥陀岳が綺麗なところかな~
20121216jougo7

滝の上に大きなカモシカも来ていたそうだけど、自分の時だけ姿を消していて見れず・・・
いくら美味しそうだからって、取って食ったりはしないのに。

順番に次々と登り続けて適当なところで終了し、同ルートを下降。
ちょっと時間が余ったのでアイスキャンディのドライルートで更に遊んで終了。

下山道はすっかり春が来た気分になるほどに雪が消えていた。
週明けからまた冷え込むらしいのでしっかり凍り直して欲しいな。

DELTA忘年会

今日は中学時代からの仲間との忘年会。
山ばかりでご無沙汰してるので久し振り。

今日は食べ過ぎに寝不足決定かな。
一年に一度の集まり。

2月の最初の週末はスノーキャンプの計画決定~


2012.12.12.12:12

今日の1枚。

2012年12月12日12時12分にNexus7を携帯で写してみた。
珍しいゾロ目の瞬間。
2012年と画面に表示されていないのは少々残念だったり。
2012年12月12日12時12分

ビーパンプ!002

昨日ちょっと調子が良いと思ってやり過ぎた感が。

今朝は久し振りに上腕に筋肉痛がある。。。
それだけ登り込めたということにしておこう。
成果は無かったけれど、ハハハ。

最初から腕が終わっているので今日はアクティブレスト。
のつもりだったけれどね。

ダメダメなのに、やっぱりむきになって登って。
明日は強制レストなのでそれでも良しとしよう。

R壁に新しい長物10dが出来ていた。
前の辛いやつを警戒して気合いを入れてトライすると。
予想に反して普通に10dだった、ホッ。

右手でカチは厳しいけれどオープンハンドは大丈夫かな。
アイスならこの指も問題無いね。

残:131000

ビーパンプ!001

年会員を更新したので回数をリセット。

今日は火曜日らしくそれなりに混雑。
weekly課題は変わっていないしmanthly壁もまだ混雑。
まだ指のリハビリってことで本気トライはしないのでいいけれど。

newage壁左手の紺色がまた登れるようになってきた。
右手で取るカチが近くに感じるようになってきたのは小さな収穫か。

同じくnewage壁の右手にある白色も再登できた。
2週間前にはヒールした後の右手カチが指が痛くて保持れなかった。
漸く指が回復してきた感じで嬉しい。

指の調子と相談しつつ上げていこう。

残:132500

ビッグロックへ行ってみた

移転してから初めて、と言うか通算2回目のビッグロックへ行ってきた。

天気が良いのは難だけど、日帰りで城ヶ崎はどうしようかと
迷った結果に移転してクラックルートの出来たビッグロックへ行ってみることにした。

開店から小一時間を過ぎたころに到着。
カードや入会金が存在しないので久し振りでも行きやすい。

店内は予想通りに空いていて予想通りにパンプ系列より、寒い。
ジャケットは必要だけれどもフリクションは良かった。

先ずはボルダーでアップ。
簡単な課題しか触らなかったけれど単調なイメージ。
難しくなるとホールドが悪くなるだけならば微妙。

そして最初に触ったのは当然ワイドクラック。
奮闘しつつ何とかゲット。
最初からハアハア言って汗をかいてるし。

ハンド課題は快適で楽しいしフィンガーも悪くない。
しかしルーフクラックは敗退。
こいつにはまだ勝てる気がしない。。。

ハンドクラックは3本もあり、コーナーと広めと狭め。
某GAIDAさんがトイレマークのいたずらをしているが男子のが登りやすい。
20121209bigrock

被りの壁にある10c、10dとか11aはガバガバで被りの楽しいルートだった。
被りは強いけれどガバしか無いので快適にOSできてしまう。

壁が垂壁くらいになるとボルダー的でビミョーだったのでほぼ無視。
いろんな人がルートセットをしているようなので当たり外れはあると思うが。

クラックと被り壁ばかりで遊んで1日終了。
いつの間にか、空いてる印象の強かったビッグロックも混んでいた。
初心者の人も多かったようで最近のジム人気がここまで来たかと言う感じ。

以前に不動沢でお会いしたFhrガイドにストレッチやらいろいろと教わったり、
クラックとガバガバ被り壁を楽しんだ1日。

久し振りにどこも行かずのんびりした週末だったけれど楽しかった。

山岳競技の講習

12月8日は山岳競技の講習のため、突き抜けるような青空を恨めしく眺めつつ体育館へ。

東京国体まで1年を切り、既に運営側も本格的に動いている。
当日のことや競技についての説明とか諸々の説明会が行われた。

ルールとかに目新しいことは無いけれど、もう少ししっかり覚えておこう。

後半はビレイの練習として時間をとってあったけれど、新しい人もいなかったので自主練として落ちてみたり普通に登ってみたりと好きなように。

しかし落ちようと思って落ちるのはちょっと怖い。
必死に登っていて落ちるときや不意落ちするのと心構えが違うからか。


1年前にコンペのビレイ講習とやらに参加してみただけだったはずが、
気付けば来年へ向けた流れの中に入ってしまっていた。

まあこれはこれで面白ろかったりしているのだけど。

ビーパンプ/115

だんだんと指は回復してきている感じで痛みは減ってきた。
思いっきり登れるようになるまでもう少し、なハズ。

今日も早めに脱出、は出来ずに少々つまずきつつビーパン。

8時近かったのに人が少ない。
忘年会シーズンだから?
みんなでエゾシカでも食べに行ってるのか。

Weekly課題は変わっていない代わりにmonthly課題が新しい。
最初はそこだけ混んでいたので他で適当に。
片足クライミングも意外と登れたりして面白い。

頃合いを見てmonthly壁へ。
今月は激辛ではなく順当なのが多いかな。
内容も個性的なムーブが多くて面白いかも。

紺色が1つ宿題となったけれど指に優しいのでまたトライしよう。
つまりスローパーの辛い課題。

枯れていたので最後に持久力トレとしてnewage壁の黄色を。
連続5回で力尽きた。
6級40手で尽きる持久力、弱い。

アイスに向けて持久力も強化したいな。


+64500

パンプ2/013

年会員の期限が近付いたので残置BOXと一緒に更新しにパンプ2へ。
今は圧倒的にビーパンプばかりだけど、パンプ2がメインショップで登録しているので今日ばかりは平日のパンプ2に行かないとってことで。

今日も急ぎの案件が無かったので速攻で職場を離脱して向かう。

火曜日のパンプ2は激混雑のイメージがあるが意外と空いていた。
そして理由は知らないけれどタワー壁が人気で奥壁が空いていた。

11dが面白いから触ってみたらーと言葉巧みに?誘われてトライ。
最初は5テンくらい、休んで次は2テン。
まだまだ繋がる気がしないな。

後は持久力トレに入るも、だんだんと指に負荷が溜まってきたので流して終了。

パートナーの膝の不調が早く回復に向かってくれるといいのだけど。

+63000

ビーパンプ/114

寒くなって朝の布団から出るのに気合いが必要になってきた。
週末は激しく動いていないのに、月曜日は仕事中も眠いし。

小雨の降る中をビーパンプへ。
どうやら雨だとジムも人口が減るらしい。
屋根があって空調も効いているのにと思ったのだけど。
オートバイや自転車で来る人がいないのかも?と言う結論に。

bandbelt壁でアップをしたらWeekly課題のある1Fへ移動。
黄色はまあ普通だけど赤色が見かけ通り悪くて一撃に失敗。
今週もか?と。

紺色は出来そうで出来ない。
かと思いきや少し違ったムーブで登った常連さんが。
試したら良い感じで、更に1便出したら登れた。
そういうことか。

白色はスタートのスタンスが無いけれど派手目なムーブでなかなか面白い。
見た目より登りやすくて1FのWeekly課題は終了。

2Fは水色からだし辛そうな気がするのでまた今度。
って、あれ?、今週の予定を考えると触る前に消えるかも。

カームフライデーでまた痛くなったかと思った薬指、
今日は意外と痛まなかったのが嬉しい。
少しずつ治ってきているのかな。


+61500

2012の城ヶ崎始め

12月1~2日は今シーズン最初の城ヶ崎へ。

あかねの浜へ行くとゴミステーションと左側にそれぞれ1組ずつのみ。
空いているな~と思っていたのもつかの間。
アップしようとしているとつぎつぎと人がやってきた。

ここはヨーロッパ?ってくらいな国籍の団体さんがワラワラと。
流暢な日本語を話している人もいたけれど。

アップにロープの流れとプロテクションの良いラッキーストーンを選んでみると
何かお買い得ムーブを見つけてしまい快適に登れてしまった。

が、カームフライデーでは出だしで苦戦。
何年か前にOSしたのが信じられないな。

全然成長していないのか。

時々ちょっとだけパラパラと雨が降ってきた。
他では天気が結構な荒れ方だったらしい。
今週は城ヶ崎へ来て正解だった。


翌日は以前びしょ濡れで見学だけに終わったこばいエリアへ。
20121201jogasaki1

懸垂下降で降り、何とか波を被らない2本を見ると濡れてるし。
濡れている10bなのでTRで遊ぶことにする。


見かけによらず核心はワイドムーブ。
ジャミングはあまりできなかった。。。
次に行くときはプロテクションを確認したいところ。

引き潮が終わると波が高くなってきたので引き上げることに。

ファミリーエリアへ移動すると大混雑!?
後で知ったのは19人ほどが同じ団体さんだったこと。
それだけでエリアは満員御礼になるか。

みーちゃんカップでお世話になったみーちゃんとご両親も来ていた。

シスタークラックを登って誰も触っていなかったマザーへTRを張りに。
核心を失敗して1回目はフォール。
2回目でムーブを見つけてクリア。

リードするにはプロテクションをしっかり確認しないと怖いのでまたいつか。
夕方にはまたパラパラと降り出したので撤収。

雨の中を帰宅中に笹子トンネルで崩落事故があったと知る。
中央道方面が大変なことになっていたとは。。。
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR