ビーパンプ/102

突然に仕事の波がやってきた。。。。
登る時間が減って、ありがてぇ、なんて全然思わ~ん。

それでも今日は8時半過ぎにビーパンプへ。

時間が遅くてそれなりに混んでいたけれど、
上級者道場をやっていたので奥を覗くとmonthly壁には誰もいない。

そろそろ無くなるかもしれない壁でアップ。
紺色を必死になって登ったり。

いつの間にやら混み始めたので1Fへ。

紺色から水色までいろいろ手を出すも調子はいまいち。
前に登れた課題も登れず。
まだ疲れが残っているのかな。

風邪を引いている人も増えてきているようで。
早く治るといいですね、週末までには完治!

自分も気を付けよう。

+42500
スポンサーサイト

ビーパンプ/101

101回目のビーパンプ。

年会員の元はとっくに取ったけれど、なかなか強くなれない。

月曜日は相変わらず登れない。

ワイドクラックとパンプ2に続けて3日連続だから。
ヨレてるのは気のせいでは無いな。

ウィークリー課題はR壁に作られていた。
今週はヌメさん課題。

これがまた超悪い。

黄色は最初に足を間違えてやり直し。
いきなりグレード1つ違う感じ。

そして赤色が最初の一手からして取れないし。。。
3トライ目で取れたけれど、その先でポトリ。。。

赤色を放置して紺色に手を出してみるものの
やっぱりこちらも登れず。

元々本気トライのつもりの日ではないので後は適当。

ヨレヨレのままいろいろトライして撤収。

また明日。

+41000

パンプ2/011

日曜日の予報が悪かったので小川山は土曜日の日帰り。

日曜日はしっかり朝寝坊と決め込む。

目を覚ますと東京は朝から雨模様。
小川山がどうかはわからないけど、引き揚げて良かったな。
ワイドの影響で変なとこに筋肉痛が出てるし。


そして昼過ぎからパンプへ。

空いているかなという予想は外れて結構な混雑。
雨でジムへ来ている山岳会がちらほらいる感じか。

でもまあノンビリ登っている感じで壁はそこそこ空いてる。

アップをしてから津波壁で上まで抜ける中では一番簡単な11dに手を出してみる。

下部は嬉しいガバガバで、途中から悪くなってくる。
そこから各駅停車で津波壁にフルボッコにされる。

面白かったのでまた手を出すぞ~うが~

もう一便目は高度が下がったらので終了。


津波壁の右手にある触ったことの無い11aに手を出すもテンション。。。
OS失敗、二撃になってしまった。

最後は搾り出しで100度壁の11cをTRで触りホールドの悪さにフォールしつつ、そのまま続けて5.9に触って落ちそうになる。

いい搾り出し具合だ。

最後は快適な一反木綿壁の5.9で終了。

+39500

砦岩でワイドの洗礼

10月27日は小川山の砦岩へ行ってきた。

日曜日が雨の予報だったので土曜日のうちにガッツリ登ろう計画。


キーンと冷え込む廻り目平キャンプ場の朝は紅葉が見ごろを迎えていた。

土曜日は快晴の予報だったのに何だかハッキリしない空模様。


初めてのエリアなのでアプローチを探しながら。

無事に到着して、お手伝いします10aでアップ。


ルーファイが核心かな?、なかなか面白いルートだった。

ルーファイに関してはガメラさんのワンポイントアドバイスを思い出した。

ルートファインディングの“ツボ”って項目を一読すべし?


それからばんざいジャム10cにトライ。

なんかミスってしまいフォール。。。

2便で登れたけれど、これは良いルートだし1撃しときたかった感じ。

技術も根性も足りないな。


そして次にお隣の、はさみ虫10cにトライ。

いや~噂通りに悪い!!


テンションかかった時点でトップロープを借りてムーブを探るも解決できず。

テンションムーブで無理やり抜けることはできたけれどリードじゃ無理だな。


いや~訳分かんないよ、このルート。

何か解決方法を見つけて登りたいな。


これもまた悪くて大変だけど登りたいルートだ。
しょうすけ_のブログ-20121027toride

最後にバードウォッチングエリアへ移動してヘッデン下山。


帰りに龍福の唐揚げ定食もRPできずギブ。


いろいろ打ちのめされてヨレヨレだけれども楽しい日だった。

秋パン/001

今日は秋パンで接待クライミングがあると聞いて行ってみることに。
↑違うって。

定時離脱に成功したのでさかいやスポーツへ寄り道。
店内でヘルメットを被ってる怪しい人がいるな~と思ったら、
おや、おひさしぶりです。

少しおしゃべりして、掘り出し物は無いかなと奥まで見にいったら。
スポルティバのマンティスが¥6300。
靴は消耗品だし、ジム用にいいよね。

秋パンへ着くと聞いていた通り混んでる。

奥のちょっと被ってる壁が空いていたので赤色でアップ。
落ちなかったけれど聞いていたほどグレード甘く無いような。。。

そして接待クライミングにちょっと混ざってみたり。
↑違うって。

何だかヌメってる感じで紺色でポトポト落ちるし。
白色なんて1つしか完登出来なかったし。

チョークが荻窪に残置したままなので借りたりしてみたけどやっぱヌメる。

結局荻窪と同じくらいの色で遊んでいた。

それにしてもホント秋パンは人が多いな~


+37500

ビーパンプ/100

今日は年会員で100回目のビーパンプ。
期限まで残り一ヶ月半、あと何回まで行けるかな。

早めに着いたのでまだ空いていた。
2Fでは何やら作業中。

横浜ビーパンプの茶坊主さん?が課題製作中。
BandBelt壁にはミクさんの長物課題が出来ていた。

長物課題は10Bと11A。
どちらもちょっとお買い得。

でも11aですっぽ抜けて落ちたのは内緒。

茶坊主さんの課題は赤色からあるけれど、どれも辛い!
赤色はどちらも一撃したけれど、紺色は歯が立たず宿題。

でも被りの壁にあって面白いのでまた手を出す。

よれたところで最後は新しい10bを連続4本ばかり登って終了。

他の店舗のスタッフが来ていろいろな課題を作ると個性があって楽しい。

ミニタブレット

今日も荻窪へ寄り道しようかなと思っていたのだけれども。

カモシカスポーツよりザックの修理が終わったと連絡があったので変更。

高田馬場へ行き、カモシカへ寄ったあと100円ショップでA5くらいのソフトケースを物色。

ゲットしたばかりのNEXUS7のケースが品薄なのでとりあえず適当な代替品を。
あまり充実していなかったので本当に適当なケースになってしまった。

まあいずれたくさん入荷されるだろうからそれまでしのげればいいか。

そして今日はレストってことにして帰宅。
ネットに繋がらなくなったりしてバタバタ。

少しずつ慣れてきた?ので敢えてタブレットでblogを書いてみたりして。

docomoユーザーにスマートフォンの選択肢は無いのでガラケーとの2台持ちはいい感じ。

これを使いこなせるかは分からないけれど(笑)

ビーパンプ/099

午前中は何だか指が熱っぽかった。
週末に必死に岩を持っていた影響?


ビーパンへ着くとそれなりに混雑。
月曜日もそこそこ混むのが当たり前になってきてしまったのだろうか。

weekly課題も初日で煮詰まり気味だったので放置。
ずっと杯壁で遊んでいた。

湿度が低いのかコンディションも良く快適な感じ。

途中で石山くん道場に誘われて参加。
垂壁でジブスに乗り込む課題。

悪そうだったけれど2便で登れた。
ムーブが解っていると早いものか。


それなりにヨレていたけれどコンディションが良くそれなりに登れた。
微妙だけど、まあ良しとしよう。

鳳来~北川の岩場

10月20日は鳳来の岩場へ。


また入門をやってみたけれど気合も足りなくテンション。

再登できず、やっぱり力不足を痛感。


いろいろあって早めに撤収することになり東京へ戻る。


21日は北川の岩場へ。


茶摘み唄にヌンチャク便でアップするもテンション。

かつて勝井さんのヌンチャクをお借りしてOSしたルート。


もう登っているからいいやって感じのお疲れテンションだった。

これまた気合が足りないんだな。


そして謙譲の美徳へトライ。

マスターでトライしたもののフォール、OSならず。


なかなかOSは難しいな。。。


そしてまた2便コレクションが一つ増えたのだった。


そして北落師門にトライ。


回収便だったのでTO出来なかったらどうしようと思ったけれど。

まあ途中からテン山でなんとかTO。


面白いルートなのでまたいつか機会があったら触ってみたいな。

もっとトレーニングして戻って来ないとだ。


謙譲の美徳RP。自分じゃないよ、オメ!
しょうすけ_のブログ-20121021kitagawa

ビーパンプ/098

ここんとこジムが混むのは秋になってコンディションが良くなってきたからか。

ビーパンへ着いたときには空いていたけれど、どんどん混んできた。


木曜日なのでweekly課題が変わる日。
今週は石山くんらしい。 テープでは無くファイル課題を壁に貼る形になっていた。

3級までは垂壁やスラブに石山くんらしい癖のある課題。

bandbelt壁の6級に苦戦したり、得意系かどうかで難易度が全然違う。。。


すぐに煮詰まってくる感じでbigwest壁へ移動。

何度トライしても出来ない白色は出来ないけど。

手首の調子がようやく違和感も無くなってきたかな。

進展も何も無かったけれど故障を気にせず登ってられるっていいな。


よし、来週から本気出す!
なんて。

ビーパンプ/097

今日は仕事が終わったら寄り道もなくまっすぐビーパンへ。

昨日ほど混んで無いかな、と思ったらだんだん混雑してきた。
ボルダー人気が定着してきたのだろうか?


更に半年に一度くらいの珍しいironさんも登場。

最初はmonthly壁でやいのやいのと遊ぶ。

手を出していなかった紺色を落として白色/へトライ。
何度も撃つが落とせず、代わりにもう1つの白色を落とせた。

そしてweekly課題のある1Fへ移動。

紺色は得意系みたいで一撃したけれど、実はかなり悪いらしい。

でも白色は全然歯が立たず。
苦手な動きでポケットが取れない。
こう言うの練習しないとダメだな。

1Fは少々煮詰まり気味なのでファイル課題で遊んで、
最後に持久力トレ的に手数を稼いで終了。

いつもの顔ぶれも揃って賑やかだった今日のビーパンプ。

ビーパンプ/096

週末はあまり登らなかったのでヨレて無い月曜日。
でも週始めは睡魔との戦いなのは何故?

無事に睡魔を乗り越えて、離脱したらカモシカへ寄って沢用ザックとハーネスを修理に出して来る。


沢用ザックとハーネスザックを預けて空いたスペースに頂きものの梨を詰めて、相変わらずパンパンのザックでビーパンへ。


着くと靴箱はいっぱい、今日は盛況なようだ。

でも2Fは空いていたのでファイル課題祭りに参加。いろいろ登って満足したところで1Fへ移動。

weekly課題は紺色まで一撃、白色は水色や茶色とルートが被って順番待ちになるので一回触って放置。

でも面白そうだから明日も手を出すかな。

珍しく大盛況な石山くん道場にちょっと参加してみたり。
ちょっと持久力トレをして終了。


手首の調子はまだイマイチだけど悪化しなくて良かった。

小川山で秋のクライミングシーズンIN

10月13・14日は小川山でクライミング。

13日の夜から14日はクライミングと言うより祭り。


久しぶりのクライミング、13日は朝発で廻り目平へ。

のんびりモードで屋根岩Ⅲ峰の南稜レモンを登ることに。


が、覚えていたつもりのアプローチで迷い、行ったり来たり。。。


散々迷って、南稜神奈川を登った時の見覚えのある取付へたどり着く。

(後でソラマメハングより踏み跡を辿るのが早いと知った)


1ピッチ目は南稜神奈川と同じ。今回はリード

ボルトがあるけれどランナーはカムのみで登ってみた。


立木を通り過ぎて右上のボルトでビレイ。


2ピッチ目(フォロー)よりレモンルートへ分岐、ここからは初めて。

トラバースで始まりプロテクションの良くないスラブを登って立木でビレイ。

ここが1番怖くて難しいピッチかも?

スラブ(も)苦手な自分にはフォローで良かった。。。

トップありがとうございました。


3ピッチ目はオフウィズスのクラック。

キャメ5を2つ持って行ったので支点はバッチリ。


ハンドを過ぎて中間部の出だしが分からず時間をかけてしまった。。。

離陸できたらもう進むしか無いし、進めなくても落ちないのでモゾモゾ。

いや~ホント政治が悪いねここは。


ゼイゼイハアハアと登ったらロワーダウンでカムを回収して選手交代。

ワイド好きには楽しくて仕方がない星付きルート。
しょうすけ_のブログ-20121014ogawa01

で、ギアを引き上げてからフォローでもう1回登って上へ。


4ピッチ目(フォロー)は簡単な溝?を登って登ってちょっと下りて立木でビレイ。


今回はピークまでは目指さなかったのでここまでで終了。


右手にビナのある懸垂支点があったので懸垂下降。

60mシングルロープで2ピッチの懸垂下降ですっきりと下りれた。


前のパーティーがキャメ2を2つも回収を忘れていて後からもう1度登ってきたり、

そんな一幕もあったけれど他のパーティーはいなくて快適に登れた。

空いていたのでオフウィズスは2人ともリードできたし。


あのピッチのボルトは撤去すべきなんじゃないかな。

登りたければカムを持参すればいいし、無理ならオリジナルルートを登れるし。


ルートは星付きなだけあってとても面白かった。



夜は山岳同人青鬼の祭りへ呼んで頂き焚火を囲む。

いや~山好きの集まりって面白い。


お酒やら肉やら、いろいろとご馳走になりました。



14日は朝寝坊してフェニックスの大岩へ。

プアプロ祭りってことでいろいろなプロテクションでフォールしてみる。

もちろんトップロープのバックアップ付きで。
しょうすけ_のブログ-20121014ogawa02

ロープの結び目、マイクロナッツ、マイクロカム、ボルト、しゃもじ、お玉とか色々。


結論から言うとしゃもじと百均お玉もセット次第で前進用には使える。

ロープの結び目やボルトですらセットが良ければフォールを止めてくれる。


自分でも試したマイクロカム(ワイルドカントリーゼロZ3と同じくらいのサイズ)。

Oさんと自分のフォールを合計で4回もしっかりと止めてくれた。

花崗岩にタイトにしっかりとセットしてあればある程度は止めてくれるらしい。


しかしヘッドは歪むので落ちること前提では使わない方が無難か。
しょうすけ_のブログ-20121014ogawa03

Oさんのフォールで首が傾き、自分のフォールで軸がずれたみたい。


こんな機会でもなければ試せないのでいろいろと勉強になったかな?

トライカム欲しいな、モデルチェンジの噂もあるし期待。


あまり登りはしなかったけれど、紅葉の小川山でノンビリ楽しく過ごせた2日間。

どうもありがとうございました!!

ビーパンプ/095

月曜日にパンプ2で悪化した左腕がまだ回復しない。火曜日は依然腫れていてジムどころじゃない感じ。

火曜日にバンテリン湿布を貼って寝たら朝には!
・・・・・・う~ん。


クライミングシューズは置いて出勤。


でもだんだんと痛みが引いてきたので結局ビーパンへ寄り道。
週末の沢の筋肉痛もしつこく残っているので軽く動きたいしと。

こんなとき残置シューズがあると便利でいい。


ビーパンに着くとやたら混雑していた。

登ってみると自然と腕を庇っているのか力が入らない。
思い切ったムーブも出来ずデッドやランジは問題外。
何度も登れた課題も落ちて凹む。。。


monthly壁でホールド替えがあったので触ってみた。
相変わらず辛い。

調子悪いし常連さんで混雑していたので移動。

ダラダラと登れない課題に手を出して終了。
集中力が皆無だったな。

全然登れなかったけど心配したほど痛みが出なくて良かった。

週末までには完治してくれるかな。


+28500

パンプ2/010

オツルミズ沢が予備日を使わず早めに下山したので連休最終日がポッカリと空いてしまった。

天気も良いしどこかへ出かけたいのも山々。
しかし片付けはたくさんあるし筋肉痛だし高速は渋滞も酷そう。

結局朝寝坊して片付けをしてバタバタしてすぐにお昼。

そして青空の下を少し悔しいなと思いながらパンプ2へ向かう。


ジムで使うシューズの緩い方を沢で使ってしまったので洗ってビショビショ。

となるとリード用の靴はどうしようか。

迷ったあげく、遂に初めてのダウントゥを買おうとパンプ2で物色。


平まっちょ店長に相談していろいろ試し履きしたら予定に無かったそりゅーしょんになっていた。

前に履いたときは違和感あったのに、今回は良い感じだった。


オニューの靴で疲労と筋肉痛を騙しつつ登ってみた。
いいね、ソリューション。


久し振りのパンプ2で、沢の疲労満載で、なのでリハビリクライミング。

百度の壁がリニューアルされていたので適当に登ってみたり。

新しい11aのOSまでで左手首に違和感が強くなってきた。

この時点でヤバいかなとは思っていたのだけど。



祝日イベントのTR道場が開催されていたので参加してみた。

2課題だけ参加してハリボテ課題の核心はフットジャムで一発解決!

誰も真似しなかったけれど。


気付くと左手首が腫れていた。。。

痛みも強いのでクライミングは終了してアイシング。

暫くは様子見しつつ、無理の無いクライミングかな

オツルミズ沢

10月6~7日でオツルミズ沢へ行ってきた。

今年も越後駒ヶ岳で百名山を1つゲット!


5:15出発~7:30カグラ滝落ち口~11:45サナギ滝落ち口

~13:20大滝80m落ち口~15:15雪渓を見て引き返す~16:00幕営地

6:30幕営地~10:40駒の小屋~11:05山頂~15:15駐車場



入渓点は駐車場からそれほど遠くなく、水量もそう多くは無かった。


しかし最初の滝だけはヌルヌルしていて非常に怖い。

ロープを出して突破したけれど、左岸を小さ~く巻くのが正解か。


ゴルジュを抜けたり登ったり、濡れてちょっと寒い。


しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu01

そして出てくる最初のボスキャラ「カグラ滝」


しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu02

最初の滝以外は岩も固くフリクションが良いのでアクアステルスで。


カグラ滝にはFIXEのステンレスグージョンがガッツリ入っていた。

施工もしっかりしていたのでしっかり利用しました。


途中までそのまま登っていたのでカグラ滝は1ピッチで終了。


で、また登って登って登って、出てくるのが極狭ゴルジュ。

すぐ前にはまだ雪渓が残っていた。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu03

カンテを登って草付から巻いて、途中でトラバースして戻る。

だんだん傾斜も出てきたのでクライミングシューズへ履き替えた。


抜群のフリクションに喜びながら登って行くと真打登場。

サナギ滝が立ちふさがる。


しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu00

下部のハングは左から巻いてロープを出し右岸を登る。

2ピッチ登って核心?の凹角へ向け水流方向へトラバース。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu06

そして凹角に入り左手のカンテへ出るようにして抜ける。

残置ハーケンがあったのでクリップしてしまいました。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu07

落ち口からSOLOIST氏の登った水流右手の泥ルンゼを探してみた。

・・・いったいどこを登ったんだろう???
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu08

ここを過ぎても延々と滝を登ってゴルジュを抜けてまた登る。

2m突っ張り滝へ向かって泳いだり。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu09

80m大滝はクライミングシューズでロープ無しのまま登る。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu10

難しくは無いけれど失敗は許されない滝を4人でペタペタ。

高度感は怖いけれど岩は固くて登りは楽しい、怖いけど。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu11

その先もまた滝を登って、登れなかったら巻いて、高度を稼ぐ。


行けるところまで、と思ったけれど巨大な雪渓が出てきて引き返す。

寒くなるのと先へ進むと幕営地に困りそうだったので。


ひろたさんの記録で「雪渓残る」の2つ前にある細流、ここで幕営。

支流からの流木やらが堆積している上部を整地。

4人でも悠々と寝られる広い平らな空間を作れた。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu12

流木はたっぷり積まれているし快適な幕営地だった。


夜中に少し雨が降ったけれど少しくらいなら増水の心配も無くぐっすり。


朝には雨も止んでいて曇り空の中を出発。

昨日確認した雪渓へ。


しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu13

この季節にしてはかなり安定していて雪渓の上を歩いて草付へ。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu14

ちょっと泥壁を登って巻いたら沢へ戻れた。


この先は雪渓も無くなりまた滝登りの連続。

2回くらい巻いたけれど、源頭が近づくにつれ少しずつ癒しへ。


漸く幕営可能な平地も散見されるようになるが、流木が無いし風も吹きぬける。

泊まる場所には苦労しそうな沢、昨夜はベストテン場だったかも。


25mナメが出てくる頃にやっと気が抜けて紅葉も楽しめる。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu15

そして油断してツルッ、ポチャ・・・

寒くても最後まで水を戯れたいしょうすけ_だった。


最後はコップとホースがあり駒の小屋の水場へ出たと分かる。

踏み跡を辿るとカラフルな人で溢れる小屋へ到着。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu16

越後駒ヶ岳の山頂を踏んで今年も百名山を1つゲット。
しょうすけ_のブログ-20121006oturumizu17

下山の道はしっかり整備されていたけれどマイナールートらしい。

ツルツルと滑りまくる山道を誰にも会わずに下山。

この下山はホント滑りまくりの急坂だった。


本降りの雨に降られたけれど、沢の中で降られなかったのでまあ良かったか。

山頂は曇っていたけれど紅葉も綺麗だったし。



オツルミズ沢は滝の登攀が多くてずっと登り続けていた感じ。

岩は固くて乾いている場所が多いクライミング天国。

フェルトソールよりアクアステルスに限る。

難しそうな滝はクライミングシューズに履き替えるのがおススメ。

ロープは50mを使用、濡れると重かった。


大変だったけれど充実した素晴らしい沢だった。

ビーパンプ/094

今朝は乗っていた電車が人身事故により駅の間で停止してしまった。
暫く缶詰め状態の後、いつめより1時間近く遅れて出勤。


でも今日も遅くならずにビーパンへ。

今週のweekly課題はR壁。
先週のweekly課題もbandbelt壁に残っていて今日は2セット。

早速トライしてみると赤色でポテッ。。。

う~む、今週は辛めに振れたか?

耐えて2撃して紺色は、やっぱり悪い!
6便くらいかけてRP。
スローパー系でこの悪さだと苦手な人には厳しいだろうな。

白色はもうお話にならないか?と思ったら2撃。
分からないもんだ。

で、水色は。
スタート出来ずに門前払い(笑)

そうこうするうち病み上がりあふろん氏とJSのシロクマさんが来た。
先週のweekly課題でセッションしたりするうち時間が過ぎていた。

週末の準備が全然やってないのでバタバタと慌てて帰宅。

ビーパンプ/093

今日も遅くならずにビーパン到着。

火曜日はそれなりに混雑。

weekly課題は早くも登れるのと登れないのがハッキリしてしまった。

そして何となく人がやっていたファイル課題にトライしだす。

初級道場と書いてあるのだが、やたら難しい。

bigwest壁の課題は全滅。
R壁の課題は1つがどうしても登れない。

初級の壁は厚い。

いつまでもビギナーのままか。

目指せ脱ビギナー!


今日はダラダラして遅くなってしまったな。

ビーパンプ/092

周りで風邪が流行ってる。
夏が終わって体調を崩しやすくなっているのか。


今日は週末の疲れは残っているけれど筋肉痛は無い。

けどヨレて登れないのだろうからアクティブレストのつもりでビーパン。


月曜日なのにけっこうな混雑ぶり。

週末の台風の影響とか?


weekly課題を復習しようとbandbelt壁へ行くと。

3級と4級が入れ替わってる。

やっぱり難易度は逆だったよね。

1級と2級は手直しが入っているし。

ヌメさんムーブに肺魚氏の修正が入ったのだろうか。

ムーブは覚えていたのでまた水色まで再登。

2級はリーチムーブじゃなくなった感じか。

難易度は変わらないか若干簡単になったかも。

オレンジ色は今日も全く歯が立たず放置


気付くとnewage壁がガラガラ。

アクティブレストのはずが被りを登って力尽きて終了。


1人で黙々と登っていたのでかなり早くに撤収。
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR