ビーパンプ/035

今日は知り合いは誰もいない。
あ、みぽりんさんや常駐者ではなく山関係のって意味で。
人と一緒だとついつい登り過ぎてしまう。
予定通り1人でのんびりアクティブレスト。
BandBelt壁の長物でアップ。
ここの長物でアップする人は他にも多いな。
肩と腰が疲労しているので被りを避け1Fでスラブを適当に。
ジムのスラブって体幹や保持力や脚力やらを必要とされるのに力は付かない気がする。。。
トレーニングなら負荷が大きい被りかなぁ。
杯壁で茶色↑を再登、最後のランジは一回出来たら取れるようになっていた。
凹壁で簡単課題の上り下りを繰り返し、ずっと壁に張りついているトレ。
レストして杯壁へ戻り感触の良かった緑↑へトライ。
分割して試すとパーツ毎で登れたので、繋げてみるとRP出来た♪
しかし1人でアクティブレストの予定だったのに何か違う。
やり過ぎないよう1時間そこそこで退散~
ロッカールームで着替えていると、
あれ?
社会の窓が全開。。。
ずっとこれで登っていたのかΣ( ̄□ ̄;)

残:56600
スポンサーサイト

ビーパンプ/034

しばらく前から早い、安い、まあそこそこな¥1000床屋でこまめに散髪している。
同じように注文しても人によってセンスの違いが出るものだな。
床屋へ寄って少し遅れてビーパンプ。
今日は誰かいるかな?と思ったら久しぶりにつっちーさんと、珍しくダッチ夫妻。
2Fでアップして1Fへ。
杯壁の宿題だった茶色→のランジが決まり、あっさり登れた♪
今日はもう気分が良いのでヨシヨーシ。
ついでに緑も一つ登れてしまった♪
またまたヨシヨーシ。
2Fでダッチ夫妻と登っていたらafro氏も到着。
West壁でやいのやいのと登って一足お先に引き上げ。
帰りはポツポツと雨、少しでも濡れるのは避けたいので傘をさして駅へ。
財布をロッカーに忘れかけて戻った、危ない危ない。

ビーパンプ/033

今朝、駅前まで来たところで何気なくポケットに手をやると。
あれ?定期が無い(・・;)
部屋に落ちているに違いないε=┏( ・_・)┛
職場まで往復¥2000以上を自腹で払うくらいなら遅刻してでも取りに帰るしかないのだ。
自宅~駅を1往復余分にダッシュしたら電車内で滝のような汗。
しかし遅刻はせずに済んだ。

今日のビーパンプは2Fが常連さんで賑わっていた。
古いシューズで登ったら登れるつもりの課題も落ちた。
やはりシューズが悪いな、もしくは寒くて体が温まってないか。
と言い訳して1Fへ退却。
蔵壁~杯壁あたりで手当たり次第にトライ。
茶色まではいいが緑はなかなか登れない。
茶色も杯壁の左端は最後のランジがタッチまでで限界。
9時前には撤収。
2Fは道場開催中で大にぎわいだった。

ビーパンプ/032

また風邪ぶり返し、熱は無いが鼻水とお腹の調子がイマイチ。
帰りはカモシカのセールへ寄り道。
沢靴はサイズが無かったので沢グラブとスポルティバのタランチュラを購入。
早速ビーパンプで試し履き。
ダウントゥしていないので被りでは意識して掻き込まないとすっぽ抜ける。
入門用廉価モデルと思うがエッジングとヒールはスポルティバらしい。
久しぶりに再登シリーズが幾つか登れて調子良く感じた。
モカシム的な味付けっぽいので(たぶん)クラックやジムにいい。
でもボルダーだともう少しダウントゥしているのもいいかな。
今日の調子が悪く無かったのは靴のおかげ。
また靴が増えそう(笑)

根子岳へ

3月27日は根子岳へ行って来た。
のんびり菅平牧場よりSKIを履いて往復。

出発7:30~山頂10:00(休憩)~帰着11:00

今年は雪が多いらしく牧場も一面真っ白。
他に単独の方と14名の団体さんが前後して行く。
土曜日には吹雪いていたそうで新雪が綺麗だった。
山頂はダボスよりスノーキャットで上がって来た人たちで賑わっていた。
朝は真冬だったが帰りはすっかり春だった。
癒される~
$しょうすけ_のブログ-20110327nekodake

パンプ2/014

26日はパンプ2へ。
電車の運行状況が不安定でご無沙汰気味。
久し振り感は少ないが、ホームな感じもしない。
金曜日はレストだったがあまり回復していなかった。
タワー壁の右側がホールド換えでリニューアルしていた。
他にも新しいルートが出来ていたのでOSもいろいろ。
煮詰まり感が無いと簡単ルートで楽しめるな。
最後にTRで4本連続で登ったら汗かいた。

残:62600

ビーパンプ/031

電車の吊り広告が日に日に減っていく。
アップして仮想忍者返し課題R壁バージョンにトライするも跳ね返される。
一昨日はどうやって登ったのか。。。
今日はまた閑散としていて被り壁が撃ち放題。
しかし宿題の進展は無く再登狙いも全滅。
そろそろいい時間かと時計を見ると1時間も経っていない。
やはり1人だとペースが早い。
結局1時間半ほどで力尽きて終了。
帰りに1Fを見ると混雑していた。
1Fのホールド換え後の壁が常連さんに人気、道場も1Fにて開催。
それで2Fが好きなように登れたらしい。
帰りの電車はもう通常運行、混み方も(´Д`)

残:64600

ビーパンプ/030

今日も7時前にはビーパンプ、残業が無いって小さな幸せヽ(´▽`)/
アップして仮想忍者返し簡単バージョンにトライするもフォール。
昨日調子に乗って撃ちまくった影響でやはりヨレている。
難しいバージョンはホールドだけ思い出しておき触らず。
R壁を中心に撃ち、適当なところで1Fへ移動。
ホールド換え後の茶色を端から順にトライ。
杯の一番左?の茶色がホールド変えられていて落とせず。
他はなんとか。
アクティブレストのつもりがまた少々やり過ぎていたような。
予定より遅くなったが早めに撤収。
明日もあるし、ハハハ。

ビーパンプ/029

今朝またお腹を壊して午前中はトイレ往復。
もしや放射能の影響?
なんてことは無いけど、原発の現場で働いてる人たちは大丈夫だろうか。
今日は7時前にビーパンプ到着。
週明けのジムは空いているけど知り合い多いんですが。
空いていたので被りでセッション。
NewAge壁の課題は変わらず、か再登ならず。
しかしレストのおかげで調子は悪くは無い感じ。
BigWest壁の赤■はホールドが微妙に変わっていて更に辛口になっていた。
いろいろムーヴを試してなんとか完登。
とても面白いが、かな~り辛口だった。
続けてトライした隣の紺/が良い感じに繋がり、やっと登れた♪
肺魚氏がマット交換の調査をしながら歩いていた。
仮想忍者返し課題って在りませか?と聞くと即席で作ってくれた。
一つは難しく次の手も取れず。
簡単バージョンは一撃できた。
忍者返しは一級だもんな、難しいバージョンで少しずつトライしてみよう。
登れるようになったら御岳へ行ってサクッと落とせたら、なんて。
ま、いつか~

残:67600

レスト日

今日は雨&昨日までボルダーだったので外出予定も無し。
母の自転車の籠が壊れていたのでDIYショップへ買い物。
傘を差し30分くらいテクテクと歩いて到着。
店内を散策すると電池・ライトは当然のように全て売り切れ。
在庫が全て定価で売り切れるなんて店としては嬉しいことかも。
LEDや充電電池の進歩は速いので少し古いと価値が下がるし。
次回入荷時には最新モデルに一新されていることに期待~
お米やオムツ等も全て売り切れ、子供のいる家庭は大変だろうなぁ。
ビニール合羽も無かったが、今日の雨の中で合羽姿は見なかった。
つまり福島へ輸送中ってことか?
結局自転車の籠だけ購入して帰宅。
ガソリンが無いと言われているが車の数は多かった。

のんびり御嶽ボルダー

2011年3月19・20日
ボルダーのみを目的に御嶽へ行ったのは初めて。
奥多摩のポカポカとした日差しに、変わらぬ時間の流れに癒された。
ちらほらと花開き始めた梅がとても綺麗でなんだかのんびり。

19日は端から順番に岩を巡ってみた。
登ったことのあるデラシネボルダーへ、下地もいいし登りやすい。
溶けたソフトクリーム岩の以前苦労した5級は今回も苦労。
全然成長して無いな、ハハハ~
最後に行った鵜の瀬岩の2級はランジが全然取れないし。
5級はタケPにムーブを教わって漸く登れた。

20日は忍者返しの岩方面へ。
忍者岩は強い人ばかりでなかなか手を出しにくく感じてしまう。
とりあえずマミ岩へ行ってみる。
afuro氏が登ったことがあると言うマミ岩右にトライ。
ホールドの持ち方に足位置はとセッション続けてなんとか完登。
カチもオープンハンドで持つ癖があるので意識しないとカチ持ちが。
忍者返しにも触ってみたが全然無理、もっと力を着けないとか。
白狐岩の3級と思って登ったのはトラヴァース5級だった。
苦労したけど5級か、、、B-PUMPの辛い5級みたいだ。

のんびりしつつも何だかんだで撃っていたようで。
指皮も保持力も無くなって来て終了。
でも外へ逃げ出したお陰で何だか気分も落ち着いたな~

ビーパンプ/028

寒さの為に大規模停電の恐れがあり電車の本数も減るからと早めの帰宅を促される。
つまりジムへ寄って帰れば電車は空いているはず。
最近はこのパターン多いし。
新宿駅はまたホームへの入場制限をやっていた。
が、タイミング良く使った階段は解放されているところ。
早めに到着、さすがに今日はビーパンプも空いていた。
こんな時に来ているのは常連ばかり。
被りのキツい辛い壁が人気。
みんなのアップ課題をトライしている感じが。
いろいろ撃って可も無く不可も無く。
とにかく搾り出しに撃ちまくり。
ヨレても時計を見ると、まだ時間が早いと登り続け。
帰りの中央線は目論見通りガラガラ。
しかし人身事故の影響でまともに動かず。
このタイミングでか。。。
とっても節電になってる、なんて言ってる場合では無いな。
電車の空調を止めてあるのでドアがボタンで開閉できるようになった。
都内でこれは初めてだ。
今日も街の灯は夜らしく暗い。
これくらいの方が落ち着いていいな。
普段はいかに浪費が多いのかと思う。
荻窪駅西口の北側にあるメンズなんとかDVDって看板はまだペカペカと眩しい。
あの店だけ終日休電停止にして欲しい。
のーるも義援金出したらしい。
赤十字とか探してみよう、他にできることは無いし。

残:69100

ビーパンプ/027

余震と原発の一進一退、被災地からはやりきれないニュース、落ち着かない。
ずっと自宅と職場だけを往復の引きこもりは気が滅入ってくる。
仕事サボってサイクリングでも行こうかなんて思ったり。
中央線の運行本数も増えてきたので帰りはビーパンプに寄り道。
鉄道混雑による強制レストのおかげで疲労は回復していた。
NewAge壁の宿題の紺■がゴールタッチまで、そのうち落とせそう?
のーるとafro氏が来て、ジムも人口が増えてきた。
そのうちかなり混雑。
そろそろ登りたくなってきたようで、みんな考えることは同じか。
混んできたのでホールド換えのあった1Fの杯壁へ。それとも蔵壁だったっけ。
グレードは1Fだけれども面白い課題が多かった。
みんな短時間で撃ちまくり、自分も含めて(笑)
帰りは中央線の通勤快速が動いていた。
ダイヤは平常に戻ったのか?
自宅のある駅に着くと停電は終わっていた。
予定通り。

残:70600

パンプ2/013

晴れて暖かく春の日差しを感じる。
東北方面はまだ寒いのだろうなぁ。
天気は良いが今日もジム。
いつもより人は少なかった。
岩場へ行っているのか地震の影響か。
アップをしてみると昨日のボルダー疲れが残っているのを感じる。
昨日のボルダーがちょっと好調に感じて撃ち過ぎたか。
今日も簡単ルートをたくさん登ることに。
タワー壁の茶色■11aに触ってみるも2テン、持久力の無さを感じる。
傾向はホールド換え後も同じ感じか。
10本登ったところでお昼休憩。
岩と雪143号でマーズの記録を読んだりしつつ。
午後に一本登ったあと津波壁へ。
期間限定の11a、11bがあり、上部まで抜けるチャンス。
次回に持ち越すか迷ったが11aにトライしてみた。
津波壁を最後までガバで繋げて足も切れない。
被りの振りを意識して力み過ぎないように、気付いたらOS♪
40mロープを切らないでいて良かった(笑)
次に登った100度壁の10bのホールドが小さく感じて焦った。
後半戦は6本登って本日は終了。
今日の豆知識。
よっしぃさんの美味しいコーヒーの入れ方。

ビーパンプ/026

土曜日になって漸く帰宅したものの週末の予定は消滅。
部屋の掃除機をかけたり無くなった車のウォッシャー液を補充したり。
他にも用事が残っていたが少しビーパンプへ。
やはり今日はお客さんの数も少ない。
いつものBandBelt10a他でアップしてR壁の茶色にトライ。
右側のは他の人の登っている感じから易しめに見えたが予想通り♪
左側よりスタートする茶色にもトライするとこちらも数便で登れた♪
やはりR壁は全体的に易しめの設定とされているようだ。
混んできたので1Fへ移動。
2日後にホールド換えの予定されている奥の杯壁へ。
宿題としていた丸々ホールドの茶色□は4手先まで進んだ。
しかしこれで宿題のまま消えてしまうな。
代わりに無理だと思っていた紺×が数トライで登れた♪
壁が換わる前に登れるとは思わなかったので嬉しい。
ホールド換えのあった壁は色に関らず課題に面白味が、ちょっと。
なんだかね~と言いつつ、また2Fへ戻る。
BigWestの紺/にトライすると2手先まで進んだ♪
毎日登っていた一昨日は体幹がヨレて足も外れていたのに。
1日レストすると保持できたし随分と調子が良くなった。
やはりレストも大事なのだと実感。
しかし今暫くのテーマは「少しでも毎日登る」
レストなどしたくなくても登れないときもあるし。
調子は良い時も悪い時もあるさー

残:74100

帰宅

被災された方々に、心よりお見舞いを申し上げます。

昨日はJR全線終日運行停止により職場に缶詰。
ぐぐると徒歩で7時間半。
歩けるかなと思ったが職場の場所も悪いし
空調が効いているので泊まりを決め込み。
JR運行開始を確認してから家路についた。

ビーパンプ/025

4日連続となるが今日もビーパンプ寄り道。
速いランナーは毎日走る、ならばと毎日少しずつジムを目標にしているのだが。やっぱり毎日では回復しないな~
ま、忙しくなればどうなるか分からないし登れるとき登っておこう。
前回宿題にしたBigWestの課題は高度低下で退散。
登れていた赤まで一便では再登ならず。
少しして1Fへ移動、Oeさんが来ていた。
杯壁の丸々ホールドの宿題にトライ、3手進んだ。
しかしホールド換えは来週月曜日、落とせないうちに無くなることが決定してしまった。
すぐに帰るつもりが9時前まで。
スタッフの即席セッションに参加してみたら時間が過ぎていた。
明日はレスト。

パンプ2/012

今日も無事に定時過ぎに職場を出てパンプ2へ。
タワー壁のホールドが換わっていた。
レギュラー壁にもnew10aがあったのでアップに登ったらなんか悪い。
タワー壁のnew10bは、これも少し辛いか。
悪いアップに続けて一反木綿の11aを登るともう売り切れ。
ショートウェーブのnew10aが悪いと聞いて登ってみた。
確かに悪い。
隣の10dも面白いけどクセがあったな。
一度もテンションすることなく簡単ルートを登っていたつもりだったが、
いつの間にやら悪いルート祭りとなっていたような。最近寝不足気味で辛い、早く帰って寝たい。。。

ビーパンプ/024

帰り間際にやらなければならない仕事が入り、8時過ぎにビーパンプ。
今日は1Fでスタート。
杯の紺→はなんとか再登。紺バツ、茶色をつまみ食いするも数手で落ちる。
面白いので宿題にしたいがホールド換えが近いのがなぁ。
この壁も無駄にデフレしてしまうと思うと寂しい。
易し目にするにもやり過ぎと言うか、センスが無いと思うのだが。
ルートは商品なのだからスタッフがんば。
2Fへ行くとafro氏、よく会いますね(笑)
奥は上級道場、Rはホールド換えの影響で大混雑。
やはりR壁も易しくなっていたが1Fもこの程度にしておいて欲しい。
BandBeltの茶色は再登どころか高度低下。
いい感じにヨレてきた。
今日はこの程度にして退散~
無くなる前に杯壁の丸々ホールドの茶色にトライしまくりたいな。

ビーパンプ/023

ロクスノの新刊が出たそうで、帰りにビーパンプで買うことにした。
まあ、ついでに壁も触っていくことにしよう。
ラッセルとアイスの疲れは予想通りに言い訳の材料に。
被った壁はトライの本数に比例するように高度低下。
体幹がヨレているのがわかる。
BigWestの右にある紺■が手直し入ったらしい。
宿題になったが面白いのでまた。
R壁のホールド換えがあったが最後に白だけ触って終わり。
次回またいろいろトライしてみよう。
8時半には引き上げ、帰りにUDAさんとすれ違った。

残:80600

広河原沢右俣・南沢小滝

3月5日は広河原沢右俣、6日は南沢小滝でアイスクライミング。
アイスバイルを買って1ヶ月半、モノポイントアイゼンはデビュー戦だ。
今シーズンは思ったよりアイスへ行けた気がするが今回が最後かな。

出発はチーム忘れ物で始まった。
家を出て少ししてゴーグルを忘れたのに気付き引き返す。
小淵沢ICを見落として通過してしまう。。。
着いてからタイヤチェーンを忘れたことに気付く(使わずに済んだが)。
準備をしようとしてアラバコフ用に作った小道具を忘れたことに気付く。
更に出発時に車のところに地図を落としていた。
今回の山行に大きな不安を覚える忘れ物の数々。

広河原沢は初心者向けのアイスエリアらしいが記録を見ると12月が殆ど。
事前情報の通り今に季節は雪に埋もれて滝はどこ?状態だった。
やはり3月にもなると積雪の為にシーズンオフとなるようだ。

駐車スペースを出発したのは8時前。
40分ほど歩き、堰堤の手前にテントを張った跡が一つ、ここで休憩。
踏み跡を延々と辿ると10時前に左俣との分岐点へ到着。
開けたスペースが気持ちよく、ここにもテント跡が1つあった。
踏み跡と言っても小ラッセルとなり、沢沿いを歩くが滝は一向に現れず。
次に現れた顕著な分岐はトレースを追いかけ右へ向かう。
11時、第3ルンゼとの分岐と思われる場所に着くが滝は全く無い。
更にその先に漸く滝らしいものが出現した。
チャレンジアルパインの写真にあるCS滝?と思われる滝。
今回が2回目という方が後から来ていたが雪の量が違い過ぎて分からず。
ここで右の谷間が右ルンゼ?と推察し登ってみることに。
(どうやらこれを越えた先が右ルンゼだった模様)
ここで高さは無いがしっかりした滝が現れたので登ってみる。
残置が複数あり登られている滝のようだが何かは不明。
(武藤返しの可能性もあるのか?)
もう稜線が近そうだったので南稜を目指して詰めてみることにした。
快適な雪壁を登り、リッジに出ると北アルプスが見えて気持ちよい。
ところがここで恐怖の事件発生したのだ!!
突如ガゴゴッとくぐもった重低音が聞こえて地面が揺れる。
何が起きたのかと周囲を見ると目の前に2mx6mほどの亀裂が!?
これは雪崩に巻き込まれた人の証言する発生の瞬間。
動いた雪の上に乗っていた状態だったのだ!!
どうやら雪崩れずに安定したようだが戦慄が走る。
刺激を与えないように1人ずつ慎重に動き樹林の中を目指す。
なんとか無事に樹林帯に入り込むことができ安堵感が漂う。
樹林帯の中を、ズブズブと沈む雪と格闘しながら稜線を目指す。
隣に見える快適そうな雪壁は雪崩の巣に見えて踏み込めない。
ラッセルを続けた先に阿弥陀南稜のトレースへ出たときは嬉しかった。
14時になって辿り着いた場所は青ナギの端、景色は素晴らしかった。
顕著なトレース、尾根向うに広がる青空と権現岳の姿。
いろいろあった沢登りで登山道に出たときのような感覚だった。
青ナギには2パーティー7人ほどがいてのんびりとしていた。
我々の後を来ていた2人は滝をTRで遊んで帰ると言っていた。
が、気が変わったのかトレースを追って現れたのには驚いた。
まさか来るとは思わなかったが雪崩が起きずに良かった。
ここからは勝手知ったる道、安心して歩き17時前には車へ。
なんとか無事に車に辿り着けてホッとした。

翌日はOtさんHdさんMzさんと南沢でアイス。
の予定が、出発が遅れたから角木場へ転進しますと連絡。
先行して南沢へ向かっていた我々はそのまま南沢小滝へ入ることに。
トポを頼りに歩いた先にハッキリしたトレースがあり簡単に見つかった。
先行2パーティーが登っていたが、もう1本ロープを張らせて頂く。
ここは回り込んで上からTRをセット出来る初心者エリア。
幾つかラインがとれ、2人で6~7本登った。
右端のつららルートはテクニカルで面白かった。
途中でのーるの知り合いのベテランの方が来ていろいろ教えて頂いた。
とても参考になり登りがバージョンアップした気がする。
どうもありがとうございました~
14時半くらいまで登り、ちゃっちゃと下山して16時に美濃戸口へ。
思い返せは湯川の時はとんでもないアイスクラッシャーだったなハハハ
$しょうすけ_のブログ-201102minamisawa

ビーパンプ/022

今朝からお腹を壊して午前中ずっと便座とお友達。
下○ストッパなんて全然効かないしトイレを何往復もしていた。
午後には落ち着いたので帰りはビーパンプ寄り道。
アップはいつもの長物10aと白を少し。
前回進展のあったNewAge右の紺■をとうとう落とせた♪
デッドで足が切れていたが、引き付けと掻き込みでスタティック気味にしたら足が残った。
真ん中の紺■はタッチして落ちていたホールドを少し掴んだとこまで。
足が切れないようにするにはどうしたら良いのか。
SmallWestに10aの長物が出来ていた。
R壁に戻るとafro氏が登っていた、こんにちは。
11aに昇格した長物をあっさりRPしていたのはクラック効果でレスト技術が上がったとか?
しかし落ちるとまだ足が痛むらしい、お大事に~
一緒にホールド換えのあった1Fへ移動。
グレード表を見ると1つずつデフレを起こしていた。
赤は6級になっていた、それってどうなん?
今日も早めに終了してお先に引き上げ。
あれ、最近ボルダーでも腕があまり張ってない。
もう少し負荷を上げられるのか?
それ以前に保持できずに落ちてるか(笑)

パンプ2/011

パンプ2は久しぶりな感じ。
もう少し近いといいのだけど。
アップで少し登ったあと後ろから一本ビレイお願いしていい?と。
なんとフージマさん!
本当に少しだけ登って帰っていったが凄い回復力だ。
奥壁のアドバンススクール課題に手を出してみたら面白かった。
苦手のインカットなガバカチだが続けてトライしてみよう。
最近ボルダーが多くなっているせいか簡単ルートのホールドが大きく感じた。
ちょっと嬉しい。
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR