風邪引きの3日間@城山




体温変動の備忘録(平熱36.5℃)
金曜夜  37.9℃
土曜朝  37.1℃
城山登山口37.4℃
土曜夜  39.1℃
日曜朝  37.9℃
日曜夜  38.7℃
月曜朝  36.1℃

この日数と体温からして今回はインフルに罹患していた?
○教訓:風邪を引いたら温かくして登ろう。

22~24日は城山で3日間でしたが、風邪と雨であまり登れず。
またマターリなクライミングになってしまいました。
マターリはいつものこと云う話も?

出発の朝は比較的体調も良く、体温も高くなかったので
「これなら直ぐに治るだろう」と楽観的に出発。
城山へ到着したところで念の為に体温計測、問題の無い範囲と確認。

たらたらと簡単そうなラズベリーフェイスエリアへ行ってみると
壁は濡れていて苔が・・・、そしてボルトも無い。
廃れているエリアだったようで、下調べしとけば良かった。。。
逡巡の末、またまた暖かいクッキングワールドへ。

まだ登っていないルートに手を付けてみると
ペパロンチーノ10cは隠れホールドを見つけられず2便でRP。
迷いつつ手を付けた11aのナンが登れそうな感触。
しかし何度かトライするもバランスが悪くなってしまい宿題に。
降りてから解決出来そうなスタンスを発見したので翌日へ繋がった?

夜は鍋を食べると体が39.1℃まで温まりました。
まるで変温動物のような体温変化だったかも。
そんな訳で1日目は早々にダウン、申し訳ありませんでした。


夕方から降り始めた雨は明け方まで残り、朝寝坊決定。
雨は止んだものの、岩は濡れていそうだったので海を見に土肥へ。
海の向こうに雪を頂いた南アルプス南部?が望めました。
のんびりしたい気分も、岩が乾きそうだったので早々に引き返す。

時間が遅くなってしまったので宿題を片付けに昨日のナンへ。
やっとRP成功、ここもお買い得なルートでした。
fjellさんは同じく宿題の青椒肉絲をRP、おめでとう~!
その後トムヤムクン10cを触るも汚くて中止、で終了。
荷物を片付け終わる頃に眺めた大仁の夜景はなかなかでした。
やはり冬至は日が早いと実感。


3日目、また未知のエリアへとワイルドキャットゴージへ。
NEWエリアには開拓が遅れた理由があるようで
最初はワイルドターキーからの巻き道を見つけられずに彷徨う、
諦めてクッキングワールド側より辿り着くも足場が悪い。。。
ルートによっては既に苔むしている状態、どう掃除すれば・・・?

せっかく来たので、簡単な冬のアゼリア10aを触ってみる。
岩はあまり綺麗ではないけれど乾いていて面白かった。
ツルよさらば10cは50mロープでは少々足りない感じです。
しかし、もう少しロングルートに強くならないと。
そうか、今回は風邪でモチベーションが下がっていたことにしよう。


風邪は家で寝ていれば治るものでもないですね。
どうせならマターリと好きなことをしながら治しましょう!
しかしfjellさんには迷惑をかけてしまって申し訳無いです(・ω・ )

毎年律儀にインフルを貰う体質、どうにかならぬものか。。。
スポンサーサイト

幕岩はマッタリモード

16日は先週に引き続き幕岩へ。

通い慣れたいつものアリババエリアで登って
Tさん、初クライミングのYさんにTRセット。

シンデレラ、アリババ、シャワーコロン、何度登っただろうか。
去年苦労したアリババはいいけど他はもう飽きた感も。

最後にNさんとシャックシャインへ。
そこでは残置ビナを使ってTRしている人達が。
Nさんが露骨に怒ったらロープを抜いたけど、
いくら幕岩と言えど、それはちょっとね。

結局1日モチベーションが上がらずダラダラしてしまった。

シャックシャインは1ピンでスリップしてしまうし。
やはり勝負靴のアナサジ持って行くべきだったか。
 ↑最初からやる気ないって?
核心のホールドはヌメって、またテンション・・・
で、テン山でトップアウトだけして終了。
核心はメモしたし、忘れていなければRP出来そう。
しかし次の幕岩は来年でしょう。
また年越しの宿題を幕岩に残してきてしまった。

今回は何故か母が付いて来た。
忘年山行で近郊の山歩き予定が、友人が風邪引いたとかで。
ま、元気なのはいいけどね。

8ヶ月ぶりの湯河原幕岩


12月8日は久し振りに湯河原幕岩でクライミング。
冬に登れる近くて暖かいエリア、やっぱりいいな。
8時半前には到着、が、“てんとうむしロック”にはもう人が。
既にトップロープのすだれがありました。
講習で使う人たちにとっては場所取りゲームのよう。
写真は帰りに写した“てんとうむしロック”

では別のエリアへと、アリババの岩場へ向かう。
去年に散々苦労し、年越しの宿題となって3月にRPした
人気ルートの“アリババ10b”が空いていたので
最初にアップで登ってみることに。

苦労したお陰でムーブは全部覚えていました。
核心で「落ちるかも~」と言いつつサクッと再登。
自分のクライミングが進歩している気がして嬉しい♪
近くの“クリスマスローズ10b”もサクッとOS。

調子に乗ってピーターパン10dに手を出したものの
ムーブが悪いのか保持力不足か、ド敗退。。。
いつかRPしたいけど、暫くは封印しよう。
ピノキオ10aですら各駅停車だったし、ここは辛い。

今度は帰還兵にTRがあったので、借りて再登。
やはり核心ムーブは覚えていたので楽に感じたな。
TRでは消化不良の感が、リードにすれば良かった。

幕岩宿泊組みと別れ、幕山公園からの最終バスに乗り、
小田原からはリッチにロマンスカーで新宿へ。
理由は、友人達との忘年会に間に合わせる為でしたが。

日記に書いてから詰め込み過ぎの1日だったと気付いた。。。
4時半過ぎに起床しクライミングへ、新宿へ移動し24時まで。
日曜に疲労感満載だった理由が分かった気がする( ̄∇ ̄)
クライミングも忘年会も楽しかったので充実した日でしたが。

しかし日曜に快晴の空を見上げると損した気になる。
みんな幕岩で登っているんだろうなと。

月曜日は荻窪で途中下車かな。

これでクライマー!? 城山で11a登れた~




今は岩の季節です(私的には)、また暗号日記?続き~

先週に引き続き1、2日も城山で篭っていました。
日記の更新遅すぎ・・・orz

イレブン登ってクライマーとの言葉がありますが、
2日目の最後の最後に、とうとう11aをRPできました!
これで(ナンチャッテ)クライマーの仲間入りしたかな?
はたまた岩○゛カの仲間いりでしょうか(^_^;)

ルートはクッキングワールドにあるゴルゴンゾーラでした。
ボルトはたった3本のボルダリングちっくなルートです。
ようやく見つけたお買い得11aです!
って、えばって言うことではないですね(笑)
そのうちグレードダウンされたらどうしよう。。。

取り合えず、目標としていた11台に達したので
また少し難しいルートへ挑戦していきたいです(^o^)/


1日目は私が2便でRPしたトマッテーナ10bを
fjellさんにフラッシュで1撃されました。
いや~本当に上手くなりましたね!

私がヌンチャクを掛けると次々にフラッシュで登られて、
周りに勢いがあると、とても良い刺激になります。
と、一応11aをRPしたので少々余裕かましてみたり~

クッキングワールドの次はポンポコランドへ
先週と同じエリアを廻ってこの日は終了。
Uさん、fjellさんはお買い得10cをフラッシュしました。

復活の日10aは名前に惹かれて登ったけど怖かったなぁ。
高度感抜群で、降りた後に面白かったと思う不思議なルート。
噂どおり初心者~アップ用にお勧め。


2日目はワイルドターキーゴージへ
今にも崩れてきそうな岩の谷間、迫り来る岩壁の迫力!
しかし私にはレベルが高くて殆ど手が出せません。。。
簡単なルートのみ手を付け、お茶を濁して終了してしまった感が。

崩れそうな為か、いくつかのルートはボルトがありませんでした。

寒くなってきたので、またクッキングワールドへ移動。
ここはポカポカとした日差し、お昼ご飯にもお勧め(笑)

もう登りたいルートはあまり無いと思いつつ
折角だからと手を出したのがゴルゴンゾーラ11a

誰もいなかったのでクライマーには邪道のTRをセット~
で最初にNさんがムーブ、ホールドを探りに1便。
次に私が同じくTRでムーブ探し、微かに抜けられそうな感触。

Nさんが2便目でRPするのを目にしたところで欲が。
迷わず「次に登ります」と言っている自分がいました。

そして最後の1便で初の11aRPと相成りました!
ムーブを決めないと2ピン目でグランドなのは怖かった。。。
やはりTRで探っておいて良かったかな。


※クッキングワールドのボルトが無いところは
イタリアンジェラートの1ピン目と終了点、鯛焼君の終了点
ペパロンチーネの終了点だったかな、注意です。


写真左:トマッテーナ、明るくて気持ちの良いルート
写真中:ゴルゴンゾーラ、日陰で夕方なので陰気に見える・・・
写真右:登っているところ(fjellさんから貰い物)
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR