湯河原幕岩はポカポカ~

土曜日が仕事となり、日曜日はパートナー難民となってしまった。

城ヶ崎へ行く人を探して便乗できないかとか、一人で何処かへ行こうかな~と思ったり。
一人歩きはしたいけどテントを背負ってがいいので日帰りはなぁ、、と思案。
そんなときにyasu氏が日曜日に日帰りで御嶽か湯河原幕岩へ行くと聞き、ユガマクへ行きましょうと声をかけて決定。

トップロープの無法地帯とも揶揄される湯河原幕岩だけれども、暖かい凝灰岩のユガマクも好きだったり。
クライミングを始めたころにnaka氏たちと通っていた岩場で愛着があるのもあるし。


当日は目覚ましを間違ってセットしてしまったものの、偶然に目覚ましより早く目が覚めた。
が、もう乗りたい電車に間に合いそうに無い時間だった!?
慌てて飛び出し、電車1本遅れる~と連絡し、遅刻して駅に到着。

しかし幕山公園に着いてみるとまだ早い時間なようで人は少なかった。
それでも桃源郷の右端では早くも団体さんがトップロープ工作中。

アップルートはどこにしようかと適当に探し、アボリジニ10aへ。
4年ちょっと前のうろ覚えRPムーブを頼りに登ってみると・・・
うろ覚えな記憶と合致するムーブは何も無かった。。。
2ピン目で一度クライムダウンし、オブザベし直すも良く分からない。
適当に持てるとこ持って乗れるとこ乗って登って、ムーブの存在は消えた。

もう1便目のアップは帰還兵10cへ。
ムーブは特徴的なので記憶と大差無く登れたが、張ったのでアップ完了とする。

そして宿題だったゲイシャワルツ11bにトライ。
ムーブを忘れていてまた1ピン目からテンション。
そして各駅停車でヌン掛け&思い出し便。

人気ルートなので登りに来る人の見学&応援しつつレスト。
ムーブが固まっていてあと少しでRPだった女性がほぼ同じムーブだった。
次は登る!!と気合を入れてトライすると、
ヌンチャクがあってムーブが固まっているとスムーズにRPできた~♪
応援して下さった方々ありがとうです。
20130127yugamaku
最後にあっさりテンション交えつつ回収便を出し、ブラシしつつ降りてから移動。

サンバリーへ移動し、ヌンチャクをお借りしてマザースカイ11bにトライ。
カンテの左側にあるガバまで使って登るも、ルーファイミスもありテンション。
カンテ左のガバは隣の無名ルートのボルトと被るので釈然としないまま、ヌンチャクの持ち主の方のRPトライを見学。
すると直上するムーブがあった!!

ヌンチャクを掛け換えて頂いたので今度は直上ムーブでトライしてみる。
遠いボルダームーブだったものの3回目やってみてガバ取りに成功。
ボルダームーブだけど面白かったので次回にコンディション良かったらRPを目指したい。

暖かいユガマクもだんだんと寒くなり周囲は殆ど撤収していたので我々も撤収。
簾作り団体は3つくらいでルートも被らず、マイペースで登れた1日だった。
ユガマクがいつもこんなくらいだったら楽しいのだけどな~
美味しいポンカンとハッサクも買えたし。

登ったルート
・アボリジニ10a○:アップ。ムーブが記憶と全然合わずに適当に登った。
・帰還兵10c○:ムーブは記憶通り。でもちょっと張った。
・ゲイシャワルツ11b×○×:ヌンチャク便。RP便。適当に回収便。
・マザースカイ11b××:OS失敗。直上ムーブを知って試すもフォールして回収。
スポンサーサイト

湯河原幕岩~冬の岩場初め

11月3日は日帰りで行きやすい湯河原幕岩へ。

もう1年ぶりくらい。


朝、岩場に到着すると思ったより空いている。

珍しく講習会の類は全く来ていない。

トップロープで複数のルートを占拠する集団もアリババの岩場にいたくらい。


桃源郷エリアでいんちきするなとシルクロードでアップ。

アップと言っても体が温まるというより凝灰岩の感触を思い出す感じ。


カチカチだな~、なんだか湿気ている感じがするな~と。


シャクシャインが空いていたのでマスターで取りつく。

核心を覚えていたつもりが迷ってテンション。

もうサクっとマスターで登れるかなと思っていたが甘かった。。。

でもマスターでもヌンチャクあっても差はあまり無い感も。


芸者ワルツを見に行くとトライしている方がいてヌンチャクがかかっている。

どうぞーと言われたので迷った末に触ってみるが1ピン目テンション。

ムーブを教わったが最終到達地点は3ピン目のクリップホールドに触れるところまで。

11bに打ちのめされてしまった。


リボルトされていてすべてケミカルアンカーだったので落ちても安心だが。


次にゼルダを触るがまた核心の手順を忘れていてテンション。。。

ベタベタ触って漸く思い出して再登。


お隣のアブラカタブラも登ってから、とけいワニにトライ。

が、ルーファイ迷ってバランス崩してフォール、MOS逃した。。。

2便目でRPはしたけれど足に乗っていられる場所でOS逃したのは悔しいな。


そんなところでバスの時間となって撤収。


日差しが出ると暑いくらいでヌメり始めたが、基本的に曇り。

それでも登っている間は半袖が丁度良い暖かさだった。

あまり成果も無かったが岩場が混雑していなかったお蔭でマッタリ楽しめた。



とけいワニ
しょうすけ_のブログ-20111103yugamaku

湯河原幕岩の上の方

12月23日は単発の休日なので湯河原幕岩。

混雑するメインエリアを避けウィングスロックへ向かう。
1度行ったことのあるtokitaダッチ両氏に案内してもらう。
長く急な踏み跡を汗を流してえっちらおっちら登って行く。

やっとこさ到着するとI登山塾の講習中。
他には誰も居ないが足場は狭い。
荷物を分散して置いて適当なルートを探す。

初めてのエリアなので簡単ルートを物色。
登ってみると結構辛いルートが多い。
1グレードくらい難しいと思って良いかも。

☆三つの金色夜叉はトポ通り意外にストレニュアス。
でもムーブもあって面白いルートだった。
レッセッセはすっきりとしていて且つ凝灰岩らしい。
ここに来たら是非登って欲しい1本だと思う。
トポに☆付きのルートが多いが確かに面白い。

凝灰岩が好きな自分には比較的登りやすかったが
他の人は辛い~と言っていたのでそちらが正解か。

1日中天気も良く暖かく海が見えのんびり出来た。
泊まりで明日もあるtokitaダッチ氏がうらやまし~
明日も楽しく成果があるといいですね。

シケシケ湯河原幕岩

23日の勤労感謝の日、単発の休みなので湯河原幕岩へ。

当日の朝に目が覚めると外は本降り。
天気は南西から回復するから大丈夫だろう。

小田原で東海道線に乗り換える頃には雨も止み大島が見える。
が、幕山公園に着くとパラパラと雨が。。。

少し待つと止んだので桃源郷エリアへ。
雑巾を片手に最も簡単なシルクロードを登ってみる。
ポケットホールドには水が溜まりスタンスはびしょびしょ。
慎重に足を置きつつ雑巾ごとホールドを掴んで登る。

モチベーションも上がらないのでそのままTRをセット。
交代でキャーキャーヒーヒー言いながら登る面々。
隣のいんちきするなも空いたので占拠して同様に遊ぶ。
常にTRスダレの人気2ルートを占拠できるとは珍しい。

サンセットを登るも限定ホールドを使ってしまったらしい
確かに限定して登りなおせたが、う~む10aか?
しかし最も乾いていたルートだったので楽しかった。

ポツポツとクライマーが増えてきたので移動。

ニューアライとシャワーコロンを登ってみると
またまたヌメヌメの苔々カチカチホールドに苦戦。
これでボルト2本は恐いな、ミニマムボルトってやつか。

皆が一順した頃に天気予報が外れて雨により終了。
結局乾いた岩に触ることなくヌメヌメを堪能したが
人の少ないユガマクで1日中登れるなんて素晴らしい。

久々に幕岩


土曜日の天気予報が悪かったので4月20日に日帰りで幕岩へ。

朝から小田急線が海老名で信号機故障、全て相模大野止まりの各停に。
暫くして復旧したので3~40分遅れで湯河原へ到着。
信号機故障はJRの十八番だと思っていたのに、小田急もか( ̄^ ̄)

幕岩はなんだかP2で見たことある人が多数。
今の時季はもう少ないと思っていたけど意外と多いのですね。

最初は自分が幕岩で初めて登った「赤ずきんちゃん」へヌンチャク掛け。
なんだかここのルートはあまり好きになれないなぁ。。。

アリババは散々苦労したし何度も登っているので
自分のムーブのホールドは全て覚えてます。
ここは今ではお気に入りのルート♪
fjellさんRPおめでとう!

今回宿題だったシャクシャインはスリップ、フォール、テンションと
ダメじゃん・・・orz
核心ムーブは無理やりだけど固まっているし
テンションした場所はクリップホールドのいいフレークの見落とし。

しかし思いっきりパンプした腕は回復まで2時間は欲しい。。。
時間も無いのでサクッと諦めて移動。
次のシーズンの宿題にしてしまおう。
楽に登れるようにトレーニングして再チャレンジするぞ~

今回は新緑の中、ポカポカ陽気で気持ちの良い1日でした。

帰宅したら背中が極度の筋肉痛。。。
本数が少なくても外岩は疲労が激しいなぁ。

幕岩はマッタリモード

16日は先週に引き続き幕岩へ。

通い慣れたいつものアリババエリアで登って
Tさん、初クライミングのYさんにTRセット。

シンデレラ、アリババ、シャワーコロン、何度登っただろうか。
去年苦労したアリババはいいけど他はもう飽きた感も。

最後にNさんとシャックシャインへ。
そこでは残置ビナを使ってTRしている人達が。
Nさんが露骨に怒ったらロープを抜いたけど、
いくら幕岩と言えど、それはちょっとね。

結局1日モチベーションが上がらずダラダラしてしまった。

シャックシャインは1ピンでスリップしてしまうし。
やはり勝負靴のアナサジ持って行くべきだったか。
 ↑最初からやる気ないって?
核心のホールドはヌメって、またテンション・・・
で、テン山でトップアウトだけして終了。
核心はメモしたし、忘れていなければRP出来そう。
しかし次の幕岩は来年でしょう。
また年越しの宿題を幕岩に残してきてしまった。

今回は何故か母が付いて来た。
忘年山行で近郊の山歩き予定が、友人が風邪引いたとかで。
ま、元気なのはいいけどね。

8ヶ月ぶりの湯河原幕岩


12月8日は久し振りに湯河原幕岩でクライミング。
冬に登れる近くて暖かいエリア、やっぱりいいな。
8時半前には到着、が、“てんとうむしロック”にはもう人が。
既にトップロープのすだれがありました。
講習で使う人たちにとっては場所取りゲームのよう。
写真は帰りに写した“てんとうむしロック”

では別のエリアへと、アリババの岩場へ向かう。
去年に散々苦労し、年越しの宿題となって3月にRPした
人気ルートの“アリババ10b”が空いていたので
最初にアップで登ってみることに。

苦労したお陰でムーブは全部覚えていました。
核心で「落ちるかも~」と言いつつサクッと再登。
自分のクライミングが進歩している気がして嬉しい♪
近くの“クリスマスローズ10b”もサクッとOS。

調子に乗ってピーターパン10dに手を出したものの
ムーブが悪いのか保持力不足か、ド敗退。。。
いつかRPしたいけど、暫くは封印しよう。
ピノキオ10aですら各駅停車だったし、ここは辛い。

今度は帰還兵にTRがあったので、借りて再登。
やはり核心ムーブは覚えていたので楽に感じたな。
TRでは消化不良の感が、リードにすれば良かった。

幕岩宿泊組みと別れ、幕山公園からの最終バスに乗り、
小田原からはリッチにロマンスカーで新宿へ。
理由は、友人達との忘年会に間に合わせる為でしたが。

日記に書いてから詰め込み過ぎの1日だったと気付いた。。。
4時半過ぎに起床しクライミングへ、新宿へ移動し24時まで。
日曜に疲労感満載だった理由が分かった気がする( ̄∇ ̄)
クライミングも忘年会も楽しかったので充実した日でしたが。

しかし日曜に快晴の空を見上げると損した気になる。
みんな幕岩で登っているんだろうなと。

月曜日は荻窪で途中下車かな。

10C登れた~@幕岩・障子岩



山ブロガーさん他、沢山の山のぼらーさん達が
外秩父七峰縦走ハイキングに盛り上がっていた週末、
やっぱりまた岩へ行っていました。

土曜日は去年からの定番幕岩へ
去年はホールドの保持力が足りない・・・と
手を付けたものの諦めていた「帰還兵・10C」
あれから4ヶ月が過ぎ、今ならば登れる気がしたのでチャレンジ!

2便でめでたくRPしました♪
このルートは日本一短い10Cなんて呼ばれたりしてますが
自然とレイバックで登ることになるので、
登っている姿がちょっと格好良いのが嬉しい。
※レイバック:岩の割れ目を横から引く写真の体勢

もう暖かくなり過ぎて、幕岩シーズンも終わりです。
普段は人気の帰還兵も独占していられるほどでした。

去年食い散らかした幕岩の宿題は一通り終了したので
幕岩シーズンを心置きなく終わせられました。


天気予報から岩は諦めていた日曜日、
土曜の夜の予報で回復傾向にあったので急遽また外岩。
会のNさんFさんが行くと言っていた障子岩(秋川)へ。
他にクラハイのFさん、Yさんも一緒でした。

障子岩は少し山へ入ったところにある石灰岩の岩場です。
他に来ている人は無し、独占状態でした(´▽`)

南面は2段に分かれています。
10aのルートを登って上のテラスへ行かれます。
ここは私が先陣を切ってマスターOSで!
核心は数ヶ月前に苦労したピーターパン用ムーブで抜けました♪
でも12クライマーの方はスニーカーで登ってしまいました(^◇^;)
本当は横から抜け道もありましたよ。

このテラスだけでも景色が良くて楽しかったなぁ~
写真のようなテラスなので常にセルフビレイは必要です。

ここでチャレンジしたのは「体型だけはイレブン・10C」
10Cは昨日更新したばかりの自己最高グレード、
さすがに2日連続は無理だろうな~と思ってましたが

トップロープで触らせてもらった後にムーブを固めていくと
トップロープを含めて計2撃目でRP!!
手より足の置く場所をしっかり決めていったのが良かったのかな。


クライミング用語ばかりな日記ですが、要約すると
また少し登れるようになって嬉しいな~o(^▽^)o
ってことです(笑)
もうこんな時間だ・・・おやすみなさいzzZZ

マッタリ幕岩




21日はまた初心者の定番?な幕岩へ。

やる気な~くダラダラと登って日向ぼっこしてました。
去年手を出した帰還兵(10c)にも全く触れず。

スイング5.9をトップロープでテンションの有様・・・orz
このままじゃいつまでたってもグレード更新しないな。。。
今度行ったら帰還兵にチャレンジしないと!

幕山は風が少し冷たかったですが
日差しは暖かく綺麗なスミレが咲いていました(´▽`)

って本当に何しに行ったのだか(笑)

幕岩の宿題RP

今日は久し振りに、去年何度も通った幕岩へ。

梅祭りが開催中で出店がずら~っとありました。
いつもならお昼ご飯も買う場所がないのですが
うどんや甘酒におみやげ物各種を取り揃えてありました。

入場料¥200がかかりますが
お陰で?いつもより岩場は空いていました。
梅は咲き終わりに近く少々寂しい感も(・ω・ )
それでもポカポカ陽気に残りの花が頑張ってたからか
人出はそれなりに多かったです。


クライミングは成果ありでした♪
年末の幕岩最後の日に雨が降ってしまい
ムーブが固まっていたにも係わらず登り損ねたアリババ10b
本日無事にRPしました(´▽`)

核心はイメージ通りサクッと抜けました。
3ヶ月間もホールドやスタンスを良く覚えていたなぁと
あんな小さな岩の突起や割れ目を1つ1つまで。

で、核心を抜けたあと完登直前で・・・ポテッ。。。

ピーターパンの時と同じやん・・・
お約束と化してきた?

そして本日3便目での完登となりました。
去年からの宿題が漸く終了、長かった~

今回は2人で行ったので交互に登ってビレーしてたので
写真を全然写してませんでした。


アバロンさん
シンデレラ、いんちきするなRPおめでとうございます(^o^)/
フリーをリードでサクサク登れるようになったら
次は本チャンですね!

また幕岩



岩の名前って面白いです。
アリババの岩場、ピーターパンロック、てんとう虫ロックとか
アリババ近くのお手軽ルートはシンデレラとあかずきんちゃん。
名前を付けた人もいろいろ考えたのでしょうね。

そんなことを書き始めたのは、今回は不調だったので。。。
先週はスムーズに登れた所もなかなか進めず(・ω・ )
下手になったみたいで意気消沈・・・
アリババ10Bも簡単に敗退でした。
帰りには綺麗な月も出ていたのに、
って遅過ぎですね。

今日もなんだかお疲れモードです。
金曜日は職場の飲み会、土曜日は仲間との忘年会。
0時過ぎに帰宅してから5時前には出発と、
計画に無理があったのが原因かな~

明日はパンプ2で、明後日は山の例会の予定。
大丈夫だろうか!?
また不在になるかもですm(_ _)m


今週末はとうとう冬山の計画かも?
なのですが、天気が怪しいですね。
週末は晴れて欲しいものです

幕岩やらP2やら



最近なんだか忙しいです。
土日を泊まりで幕山へ行ってクライミング、
昨夜は久し振りのパンプ2でした。
すっかりクライミングにハマってるのが原因でしょうか。

なかなかコメントできなくてスミマセン。。。


幕岩にはアナザー・ガールと云う名のルートがあります。
登った誰もが5.9のレベルだと口にする楽な10Aとか
そんな話を聞いたら1発勝負にでるしかないですね( ̄▽ ̄)

ヌンチャク生やしながら(マスターと呼ぶらしい)
10Aもどき!?のオンサイトに成功~!
なんちゃって10Aクライマーになりました(´▽`)

リードでの初フォールも体験、ついロープに触れてちょっと火傷!?
安全面にも気合を入れないとです。。。


昨夜のP2では10Aでフォール、
2回目の挑戦でやっとこさRP。

9月にはトップロープで5.8を登れなかったのに、
自分では上手くなっている自覚は全く無いですが
BPでは相変わらずオレンジがクリアできないし・・・

でも集中して登っていると上手くなるって話は本当かな!?
登れるようになったルートは随分増えて嬉しいこの頃。
北岳バットレスとか、そろそろアルパインも見えてきたかな~

今週末も幕山公園で岩に貼り付いてます。
予定があって泊まりではないですが。
もう暫くはクライミング技術上達目指して岩バカの予定。

今回も暗号だらけの自己満足日記ですねヾ(´▽`)ノ


左の写真:オンサイトしたアナザーガール10A
(トップロープを張ってある凹んだところ)
中の写真:テンションしたアリババ10B
(登っているのは自分ではないです)
プロフィール

まによん

Author:まによん
晴れた日のアウトドアが好き。
猫を見るとちょっかい出そうとする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR